July 21, 2010

MOD (Man On Drugs) /Nellie "Tiger" Travis

Nellie_22tiger22_travisim_in_love_w2009年のCD。
ディスクユニオンのアウトレットで800円
これって盤質の問題かそれとも録音の問題かそれともわざとかもしれませんが小さな音でエコーみたいな音が聞こえる。(前半)
正直云って耳障り。ってことであまりお薦めは出来ない。
ただソウルファンは音が気にならない方も多いですから個人的な印象ってことでよろしく。

Continue reading "MOD (Man On Drugs) /Nellie "Tiger" Travis"

| | Comments (0)

July 06, 2010

Let Freedom Reign/Nu Colours

Nu_coloursunlimited1993年のCD。
U.S.BlackDiskGuide#930、アマゾンのマーケットプレイスで1円+送料(340円)。
正直云ってハウスとかガレージ系の音はキライだ。
でも聞ける場合もある、その例がこのCD、サビやポップさが決め手だ。

Continue reading "Let Freedom Reign/Nu Colours"

| | Comments (2)

April 15, 2010

Get Down Like That/Ne-Yo

Neyoin_my_own_words2006年のCD。
ブックオフで250円。
「人気ソングライターとして地位を確立した後、2006年にアーティスト・デビューを果たすと、瞬く間にスーパースターの仲間入りを果たしたニーヨ(Ne-Yo)。」moraculous
さんのブログからコピペ
、だってあんまり興味無いんだもん。
まぁ、話題になってた事は知ってたけど特に惹かれるところも無かったかなと。
で、このCDはどうなのよ。

Continue reading "Get Down Like That/Ne-Yo"

| | Comments (0)

November 21, 2009

Come Into My Life Again/Nongu & The Chocolate Jam Company

Nongu_the_chocolate_jam_companydo_i1980年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#443。「中古レコード・CD市 名古屋ミーティング2009」で525円。
全体的に見て良質なアルバムって感じ。
Sugar Pie Guyさん、曰く
「さて数日前、小さな中古レコード屋を覗いた。ソウル専門店ではなく、ソウルのコーナーには30枚くらいしか入っていなかった。ところがそのなかにこいつがあったんですね。価格は800円。」
Sugar Pie Guyさんの記事を見てもらえば分かるんだけどこの価格は安い。
日本盤で解説も読める800円と私の輸入盤525円。対決(?)はイーブンって所ですか。(笑)

Continue reading "Come Into My Life Again/Nongu & The Chocolate Jam Company"

| | Comments (0)

October 13, 2009

Never Stop/Brand New Heavies

Brand_new_heaviesbrand_new_heavies1990年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#924。バナナレコードのセールで315円。
曲名をネットで探してると良く目にするジャケットのCD(?)辺りと同じ内容と知ってびっくり。U.S.BlackDiskGuideを見てみるとちゃんと書いてあるではないか。あらあら.....
中ではやっぱり「Never Stop」かな。

Continue reading "Never Stop/Brand New Heavies"

| | Comments (0)

September 15, 2009

(I'm Coming) Straight from the Heart/Natalie Cole

Natalie_coleim_ready1983年のアルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。
もともとソウルっぽさの少ないシンガーですから推して知るべしですね〜。
出来はまずまずだと思うんですが.....

Continue reading "(I'm Coming) Straight from the Heart/Natalie Cole"

| | Comments (0)

March 27, 2009

Only Two Can Tell/Nona Gaye

Nona_gayelove_for_the_future1992年の日本盤CD。
ブックオフで250円。
名前からして分かる通りマービン・ゲイの愛娘。但し、母親はベリー・ゴーディの妹のアンナではない。解説によるとマービン・ゲイのバックグラウンド・ボーカルを努めていたジャニス・ハンターだとか。
と云う事で両親が音楽的素養に恵まれてる訳だが、残念ながらマービン・ゲイの様な圧倒的な存在感は持ち合わせていない.特に前半はいろいろなスタイルにトライしている。これは自分のスタイルが確立されていないと云う事に他ならない。

Continue reading "Only Two Can Tell/Nona Gaye"

| | Comments (0)

October 09, 2008

That's When You Know Your Woman Wants To Be Free/Newcomers再び

Newcomersthats_when_you_know_your_w今話題の「Soul Galaxy」ネタをもう一丁。(笑)
これも一度紹介済み
1978年のシングル盤。
「That's When You Know Your Woman Wants To Be Free」ミディアムテンポでなかなか味の有る曲ですね。リードがころころ変わったりして出来は悪くないんだが芯の通ったリードがいたらな〜。でもこちらの方がニューカマーズらしいかも。特に気に入っているのは曲名のところ、リズムのノリが素晴らしい。

Newcomersのディスコグラフィ

Continue reading "That's When You Know Your Woman Wants To Be Free/Newcomers再び"

| | Comments (2)

June 25, 2008

Memory Lane (Sittin' In Da Park)/NaS

Nasillmatic1994年のCD。
U.S. Black Disc Guide#880なんだが..........全然分からない

Continue reading "Memory Lane (Sittin' In Da Park)/NaS"

| | Comments (2)

June 16, 2008

How Will I Live/New Birth

New_birthbefold_the_mighty_army連動企画「ファンクグループのグッドなスローナンバー」の4回目。

Wikiに「ファンクグループのグッドなスローナンバー」のまとめページを作ったのだが意外と大物が出てない事に気づいた。
先にやったものが勝ちかな〜と色気を出して予定を変更、New Birthを取り上げる。
(課題にふさわしいグループはLTDとNew Birthが最初に思い浮かぶ。)
とは云うもののLTDに比べてNew Birthは妙に買い難い。
それで唯一持っているのが「Behold the Mighty Army」。中でも「How Will I Live」は絶品中の絶品。聞き所は「Leslie Wilson」の熱のこもったボーカルで普段は甘茶命なんですがこの曲の前では吹っ飛ぶ。
この素晴らしいシンガーはなんとLTDに移るという.....続く(笑)

| | Comments (8)

より以前の記事一覧