June 09, 2010

Don't Turn Around/EU

Eulivin_large
1989年のCD。
U.S.BlackDiskGuide#471、ブックオフで500円。
ジャケット画像を取り込もうとしたらインク切れでエラー、スキャナが使いたいだけなんだけど無理っぽい.....と云う訳でインクを入手するまで画像はパスです(泣)......インクを入れ替えたらちゃんと動くではないか......どういった設計になっているのか?
肝心の内要.....「Go-Go」らしいけど良く分かってないから、ごめんなさい。お薦めはスローですね〜。

Continue reading "Don't Turn Around/EU"

| | Comments (0)

May 11, 2010

Finally/Eternal

Eternalbefore_the_rain1997年のCD。
ゲオで100円。チェックしてみたらジャケ違いでほぼ同じ物を持ってるじゃないですか(泣)でもこれどうなってるの?
以前の記事はこちら

Continue reading "Finally/Eternal"

| | Comments (0)

May 05, 2010

I Don't Want to Cry/Eddie Floyd

Eddie_floydknock_on_wood1967年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#087、HF堂のセールで680円。
うちのiTunesでは4曲目(4回目?)なのが「Knock on Wood」、やっぱりって感じですね〜。

Continue reading "I Don't Want to Cry/Eddie Floyd"

| | Comments (0)

April 11, 2010

Always Be Around/Emanuel Rahiem

Emanuel_rahiemalways_be_around1991年のCD。
HF堂の250円棚?から。Masatoさんのお薦め盤。
元GQのリードボーカルらしいです。出来の良さも納得ですね。
詳しいとこはMasatoさんのブログでどうぞ。

Continue reading "Always Be Around/Emanuel Rahiem"

| | Comments (0)

February 25, 2010

Love Bizarre/Sheila E.

Sheila_eromance_16001985年のCD。
ハードオフで105円。
元々プリンスのバンドのパーカッショニスト。話題性からか一時よく取り上げられてまして映像をみた方も多いでしょう。パーカッションを蹴り上げる辺りが一番の見物。
まぁ、歌の方は弱いので見所、聞き所を誤らないのが大事。
ジャケットはオスカル風?

Continue reading "Love Bizarre/Sheila E."

| | Comments (0)

December 07, 2009

Number One Man/En Vogue

En_voguemasterpiece_theatre2000年のCD。
ゲオのセールで100円。
En Vogueで思い出すのはタワーレコードで曲が流れててつい買ってしまったこと。家に帰ってから聞いて少し後悔した。(笑)
おそらくポインター・シスターズ辺りからだろうと思うけど技術的なところを評価しすぎだと思う。聞いてみると感心はするけどつまらないのよ。
このCDも同様でその性かアラビアンな感じやラテン調を追加している。

Continue reading "Number One Man/En Vogue"

| | Comments (0)

September 01, 2009

Sweet/Edwin Starr.

Classic_edwin_starr_the_universal_m制作時期はいまいちはっきりしない。
iTuneで曲名を取得すると「Classic Edwin Starr. The Universal Masters Collection」らしい事が判明した。そうするとrateyourmusicの記載によると2005年のコンピってことになるのかな?
トータルで考えてみると手持ちのアルバム「Stronger Than You Think I Am」辺りがベストだったりするみたい...に思える。そんなところは成果かも。

Continue reading "Sweet/Edwin Starr."

| | Comments (2)

August 21, 2009

I'll Try/The Ebonys

The_ebonysthe_ebonys1973年の作品。
U.S.BlackDiskGuide#264。中古CDをオフ会の日に1260円で購入。
「It's Forever」の素晴らしさを知りながら今まで買わなかったのはひとえに「Sing About Life」の出来を知ってるからでしょう。(笑)
「フィリー・ソウルに名盤は多いが、「完璧」と呼ぶに相応しいアルバムは本作だけであろう。」by DEEP SOULさん
「いや〜、○○が有るでしょう」とすぐに出てこない辺りをみると意外とそうかも知れませんね。まぁ、そんなレベルの作品ってことですね。
それにしても「Sing About Life」は何だったのかなぁ〜。

Continue reading "I'll Try/The Ebonys"

| | Comments (0)

March 06, 2009

「Silver Blue」レコードのシングル盤-その5

レーベルシリーズ第3弾「Silver Blue」。
今回で5回目、Eddie Holmanです。
Eddie_holmanjust_say_i_love_her
Just Say I Love Her@Eddie Holman


Just Say I Love Her - Eddie Holman

持ってるものはプロモ盤、しかも間違って2枚あるのだが.....結局裏面の「Darling Take Me Back」は無し。(笑)
大げさな出だしのサウンドからしてコロッと逝っちゃいます。Eddie Holmanのファルセットはソウルの範疇で考えたらダメでこれくらいの方が似合うと思う。

SILVER BLUEレーベルのディスコグラフィ
Eddie Holmanのディスコグラフィ

| | Comments (4)

February 13, 2009

Next Best Thing/Escorts

Escortsback_to_love1992年のCD。
ず〜と前に購入してましたが、まだ記事にしてませんでした。こう云ったブツもそこそこあるので徐々に記事にして行きたいと思います。
さてこのCDですが前作に比べるとチープな作りに泣けます。
プロデュースはおなじみのジョージ・カーとレジナルド・ヘインズ。

Continue reading "Next Best Thing/Escorts"

| | Comments (0)

より以前の記事一覧