July 27, 2010

Feeling I Get/By All Means

By_all_meansits_real1992年のアルバム。
GHで315円。By All Meansとしては3枚目。
例によってなかなかの出来ですがジャケットが酷いのと飛び抜けた曲が無いのが辛いです。

Continue reading "Feeling I Get/By All Means"

| | Comments (2)

July 15, 2010

I Love You Babe/Babyface

Babyfacelovers1989年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#600、GHで315円。
某所の記事に依ると風船ジャケがオリジナルでこちらは再発ものらしい。
さすがにBabyfaceってことから念のため裏ジャケを見てみると目が止まったのが
The Concept:"Booty" Collins
なっ、なに、これ?

Continue reading "I Love You Babe/Babyface"

| | Comments (0)

June 30, 2010

How Can U Be Down/Babyface

Babyfaceface_2_face2001年のCD。
某氏からの頂き物、ありがとうございます。
一聴するといつもと音の重厚さが違う。(と感じた)曲名を調べたAmazon.co.jpに依ると
「アリスタ・レコード移籍第1弾の本作は、まさに転換期の作品と呼ぶにふさわしいアルバムだ。 ....」
なるほど....
でもよく考えるとBabyfaceって、あまり聞いてないと云うか...良いと思った事もないような......

Continue reading "How Can U Be Down/Babyface"

| | Comments (4)

May 04, 2010

Home Alone/Bell Biv DeVoe

Bell_biv_devoebbd2001年のCD。
ニュー・エディションからソロ組を除いた残党、三人組。
一作目はU.S.BlackDiskGuide#884に選ばれているが二作目は以前記事にも取り上げてるが散々な出来。それに比べるとこの三作目はだいぶ良くなってる。
今回何が一番嬉しいかと云うと日本盤で解説が有った事、だってしばらく聞いてなかった辺りの動向が掴めたから。(と、書いておけば今後引っ張りだせるかな)

Continue reading "Home Alone/Bell Biv DeVoe"

| | Comments (2)

April 29, 2010

Stop To Start/Blue Magic

Blue_magicblue_magic1974年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#270、HF堂のセールで680円。
これも買い損なっていた一枚。何も言う事の無い名盤でしょうね。
当時はと云えばスタイリスティックス全盛の時代。どちらが好きかと云えばスタイリスティックスだったかな。何故かと云うとよりポップでサビが分かり易いからかな。とは云うもののなかなかLP買うまではいかない。LPを買うと満足出来ない事が多かったから。ヒット曲単体とアルバムの中では印象が違うのよね。

Continue reading "Stop To Start/Blue Magic"

| | Comments (5)

January 13, 2010

Let's Make Up/Banks & Hampton

Banks_hamptonpassport_to_ecstasy1977年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#356。「アスナル金山のレコードバーゲン」で525円。
U.S.BlackDiskGuideの解説にスタックス後期に活躍した作曲家チームと有る。このアルバムの内容もこんなの出来ますと云ったサンプル的な印象も受ける。

Continue reading "Let's Make Up/Banks & Hampton"

| | Comments (10)

December 05, 2009

When The Flavor's Gone/Bobby McClure

Bobby_mcclurecherry_pie1988年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#731。神戸で購入500円くらいだったか?
U.S.BlackDiskGuideの解説には「スワンプ・ドッグの独特のカラーが濃く出ている」というのは納得なのですがそれ以外は理解できない。しかし、Sugar Pie Guyさんまで「内容はすこぶる良いと思う」と云う......
さらに(2)(7)がサム・クック・フレィバーだという。聞き直して確かにらしいフレーズが(2)では確認できた。しかし全体を通してもサム・クックの印象は残らない。
結局、私はスワンプ・ドッグとの相性が悪いことは確認できたってことかな〜。

Continue reading "When The Flavor's Gone/Bobby McClure"

| | Comments (0)

November 15, 2009

It's The Little Things/Betty Wright

Betty_wrightbattitudes1993年のアルバム。
しばらく前にいまどきのサザンソウルを聞いてましたらベティ・ライトの昔の曲が流れて来ました。これがまた味が有って良いのよねぇ〜。その後でYouTubeで探しちゃいました。
このCDも同じく同じ感覚で購入、ブックオフの半額セールかなんかで250円だと思う。
しかしアマゾンでBetty Wrightを検索すると凄い値段になってますね。
---------------------
Mother Wit [12 inch Analog] 1 ユーズド商品 ¥ 19,637より
Sevens Betty Wright2 ユーズド商品 ¥ 5,064より
Betty Wright Live/Travelin' in the Wright Circle2 ユーズド商品 ¥ 6,450より
Mother Wit [12 inch Analog]1 ユーズド商品 ¥ 19,637より
Betty Wright Live [Analog]1 ユーズド商品 ¥ 27,838より
---------------------
こんなの買う人いるのかしら?

Continue reading "It's The Little Things/Betty Wright"

| | Comments (0)

November 01, 2009

Make Me Whole/Beau Williams

Beau_williamswonderful1989年のアルバム。
流石にこの頃になるとゴスペル転向ってシンガーが多いのかな?
内容的には確かにゴスペルの要素が入ってますが普通にソウルとして聞けます。内容的にもかなり濃い内容だと思います。

Continue reading "Make Me Whole/Beau Williams"

| | Comments (0)

August 09, 2009

This Must Be The Night For Love/B.T. Express

Bt_expresskeep_it_up1982年のアルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。
先日、三軒茶屋のbar BabyBabyBabyへ行った際、帰り際にみえたMさんがハグしたいと絶賛された上さんの選曲の中に入ってたのがこのB.T. Expressだったかな。(こっそり(?)教えていただいた)
このアルバム「Keep It Up」は既に旬を過ぎた頃だと思うのですが予想通り勢いやキレみたいなものは感じられない。ところが何回か聞いていると意外と良いのね。

Continue reading "This Must Be The Night For Love/B.T. Express"

| | Comments (2)

より以前の記事一覧