August 15, 2010

Run Joey Run/David Geddes

David_geddesrun_joey_run
最近記事の準備が追いついてかないので大変。
昨日になってこの時期いつもは特別企画やってたのに気がついた。coldsweats01
今更って感じがしないでも無いけどソウルじゃないのから1枚と選んだのが「Run Joey Run@David Geddes」
単純に語感だけで勢い付けるか位の感覚..........だったのだが
聞いてみて思い出した。
父親が誤って娘を撃ち殺しちゃう悲しい内容。weep

rateyourmusicのDavid Geddesのページのジャケット写真が内容を表してます。
YouTubeはこちら
お盆らしい選曲になったかなぁ〜。think

1975年の全米No.1ヒットです。ちなみにB面はHoney Don't Blow It。

| | Comments (0)

August 14, 2010

CD整理の新しい考え方

先日チラッと呟いた話。
これまでCDの整理はちょうどCDが入るサイズの段ボールを使用してたのですが流石に量が増えてくると整理がしづらくなってきた。。
一般的にはCDラック辺りが普通かと思いますが結構お金が掛かります。
例えばタワーレコードではこんな感じ。

CD整理の一般的な考え方は棚などに順番に並べると云ったもの、単純な様に見えて実際の運用ではいろいろ問題が出てくる。
そこでひらめいたのが山根一眞氏の袋ファイル。
要は雑多なものも角型2号封筒二放り込んで整理すると云うもの。

Continue reading "CD整理の新しい考え方"

| | Comments (0)

May 03, 2010

イッツ・トゥ・レイト/キャロル・キング

Carole_kingits_too_late連休恒例の特集の2曲目。
あまりに有名な「イッツ・トゥ・レイト/It's Too Late」の日本盤。
これも1971年ってことで、この頃はまだシンガー&ソングライターも聞けたんだとしみじみ思う。
なんたって当時はまだ歌詞に興味を持って聞いてたからこの分かり易い曲が気に入ったのも良く分かる。ディラン絡みで詩人にも興味が有ったほどだから。
ほどなくして詩やシンガー&ソングライターは聞かなくなった、今になってみると理由が良く分かる。
裏面は「ウィル・ユー・ラブ・ミー・トゥモロー/Will You Love Me Tomorrow?」
オリジナルは「I Feel the Earth Move」だが61年のシュレルズのNo.1ヒット、この曲キャロル・キングとジェリー・ゴーフィンの作品、そんなところからの選曲でしょう。

| | Comments (2)

May 02, 2010

タイム・アンド・ラブ/バーバラ・ストライザンド

連休恒例の特集ってことで
よしひき@ソウル芝田(町)さんがディオンヌ・ワーウィックを取り上げてられる事から女性ものの日本盤シングルを蔵出し.....とは云うもののたった3枚、多分これで終了かと。

Barbra_streisandtime_and_love一枚目はバーバラ・ストライザンドの「タイム・アンド・ラブ」1971年の作品。
裏面は「ノー・イージー・ウェイ・ダウン」。当時アメリカのチャートで大ヒットした曲の次だったかな? 前作がそんなだから飛びついた....結果はもう一つって所でした。(笑)
「Time And Love」
曲はローラ・ニーロの作品でフィフス・ディメンションも歌ってるとか。悪くは無いんだけどヒット狙いにはちょっとまともすぎるかと....まぁ自分には合わないと判断した。
「No Easy Way Down」
こちらの方がバーバラ・ストライザンドらしい歌いっぷりかな。曲はキャロルキングの作品との事。

YouTubeでLaura Nyro版を発見、バーバラ・ストライザンドの方が落ち着いてて好きかな。

| | Comments (2)

March 21, 2010

Soul Bar Dr.Smithのプレオープンに行って来た。

Soul_bar_drsmith
Soul Bar Dr.Smith
SOULOGでおなじみのSugar Pie Guyさんのお店
4/1名鉄東岡崎駅南口にオープンですが
先日よりプレオープンと云う事で今日の昼過ぎから行って来ました。
東海環状線を使って1時間40分。
これは例の高速料金1000円のあおりをウケての渋滞回避で本来岡崎ICで降りるところを東豊田ICで降りてるから休日でなければほぼ1時間半って所ですかね。

Continue reading "Soul Bar Dr.Smithのプレオープンに行って来た。"

| | Comments (6)

February 27, 2010

May 2009セレクト

皆さん、セレクトはどうしてみえます?
このブログでは二日に一回の更新ですからひと月に15枚レコードの紹介。
その曲を集めるとひと月に一枚のCDが出来上がります、ジャンジャン。(笑)
と云う事で今回は2009年5月のセレクトを紹介。
実は以外と出来がよかったから。
記事の方はMay 2009からどうぞ。

音源の方は「This Is My Last Time」の方にYouTube物をアップしました。
かなり有りますよ、ビックリしました。

Continue reading "May 2009セレクト"

| | Comments (0)

December 20, 2009

Weekly Pick Up@Golden Age Of Soul Music

先週から「Golden Age Of Soul Music」のトップページに「Weekly Pick Up」を追加しました。
以前はいかにも味気ないものでしたからね。
前回はLatimoreの「Around The World」でしたが
今回は季節柄もあってMarvin Gayeの「I Want To Come Home For Christmas」にしてみました。
普段は「Golden Age Of Soul Music」を見ないという方もぜひお立ち寄りください。

追加、
Blues Critic Radioで聞いた
O.B. Buchana - Santa Bring My Baby Back@It's Christmas, Baby!
が素晴らしい。
iTunesで買えるっぽい。
「It's Christmas, Baby!」と云うコンピに入ってるようだ。
(試聴で聞けない部分にも聞き所がある)

| | Comments (0)

October 17, 2009

ソウルバー「Voyage」

091003今からすると昨日(笑)
会社の送別会&歓迎会が行われました。
8時半くらいまでかと思ったら飲み放題の時間が3時間ってことで
終了は9時半過ぎ......っていうかもうすぐ10時。
地元への最終バスは10時2分。
途中までバスでそれからタクシーってことにして駅前からさほど遠くないソウルバー「Voyage」へ。
既に酔いが回ってたし、今後を考えてノンアルコールのビールを注文。
酔ってる性かノンアルコールでも飲めました。
(普通に売ってるノンアルコールは飲めたものじゃない)

Continue reading "ソウルバー「Voyage」"

| | Comments (2)

October 03, 2009

Southern Soul Top 20 Countdown

今日はいつものプログラムはお休みして.....

今のマイブーム(死語?)は「Southern Soul」
ただし何が今ヒットしてるかはなかなか分かり辛い。
それで最近の「Southern Soul」がどんなものかを知りたい方の為にまとめてみた。

しばらく前にBlack Panther@Soul Music 千夜一夜さんが記事にしてみえた
*Top 25 Southern Soul/R & B Tracks
(as played on Blues Critic Radio)
其の関連の
*Top 50 Southern Soul, Rhythm & Blues Albums
(National Airplay & Sales)

他にも
*The Southern Soul Hot 100

中でも一番自分の好みなのが
*Southern Soul Top 20 Countdown
(久しぶりに更新してた)

September 28th 2009

1.ReHab / TK Soul
2.Forbidden Love Affair / Vick Allen
3. I Ran A Good Man Away / Lacee
4.Let Me Be Your Daddy / Labrado
5.I Can Do It / Big G
6.Dirty Woman / David Brinston featuring J Blackfoot
7.Around The World / Latimore
8.Meow / J. Blackfoot
9.I Cried / Carl Marshall
10.Southern Soul Party / Karen Wolfe
11.Cheatin / Lenny Williams
12.Happy / Nathaniel Kimble
13.Booty Do / Jody Sticker
14.M.O.D / Nellie Tiger Travis
15.Everything Is Going Up / Mel Waiters
16.We Can Do It La / Morris Williams
17.Southern Soul Party / Floyd Taylor
18.An Older Woman / Zac Harmon
19.I Dont Mind / Mz. Special
20.Run'N / Stephanie Pickett
CDに焼いて楽しんでるところ。
(実はこれに時間を取られた)

あとGritzさんとこの
*20 Sep 2009 TOP25
も、押さえておきたい。

| | Comments (2)

September 19, 2009

甘茶ソウル百科事典~TERRY'S SELLECT

世間ではシルバーウィークだそうで(ひと事?)
私の場合、基本的に畑仕事(やっぱり)、ボクチンの学校のバザー等のアッシー君(死語?)
後、レコードの買い出し(笑)

今朝、いつもの様にネットをチェックしますと.....
UM, UM, UM, UM,,,,,,,黒汁,,,,,, SOUL LOVERS ONLY」さんとこに
甘茶ソウル百科事典からの
028-SPARKEY-D「This Is Sparkey-D's World」
043-RAFIKI「Would You Be My Girl」
が出てました。
クロギルさん、いつもお世話になっております。

さて、さすがにこのクラスになると「Golden Age Of Soul Music」ではアーティストとしては取り上げ辛い。
幸いなことに既にU.S.BlackDiskGuideをまとめてありますので
同様にまとめる事にしました。
とりあえず、「TERRY'S SELLECT」を、この後徐々に追加していきたいと思います。

追加、「甘茶ソウル百科事典」についてはZoukyさんのページを一緒にご覧になると良いと思います。
甘茶ソウル百科事典の世界

| | Comments (4)

より以前の記事一覧