« Slow/Smoothe Sylk | Main | Sending You A Love Song/Jeffrey Osborne »

September 06, 2010

Maybe It Was just A Dream/Krystol

Krystoli_suggest_u_dont_let_go1989年のアルバム。
神戸で購入、700円だったかな。U.S.BlackDiskGuide#723。
A面聞いてたら1曲目後半のホーンだけと云う状態でここまでにしておこうかと思ったらB面しょっぱなのムードにやられて結局最後まで、間違いなくお薦めはB面。

01/Arpogant
ラップも入ってヒップホップ調。後半にホーンが入る辺りは格好良い。
02/Pretty Boy
これはファンク調と云った方が良いかも。
03/I Suggest
微妙にヒップホップ調の曲、まぁ聞ける部分も有るので良しとするか。
04/Nervous
オーソドックスなアップテンポでまずまず。
05/Too Good To Be True
これもオーソドックスなナンバー、こんなのばかりだと特徴が無いとか云いそうだけどそんなところが女性グループなんでしょうね。
06/We Had A Love
B面に入ったらムードの有る曲が....サビも良いし、こう云った曲をやってくれなきゃ。
07/Don't Let Go
なかなか力のあるリードです。しかしどこかで聞いた曲な気がする。突然出てきた男性ボーカルもしっかりした者だと思ったらキッパー・ジョーンズでした、流石。
08/Maybe It Was just A Dream
なかなかの好感触、理由は、ダイアナ・ロス&シュプリームスを思わせるリードだからでしょう。後半には語りも入ってます。
09/Got To Be Real
オーソドックなんだけど華やかな面も持った曲。やはりレオン・ウエアがプロデュースだと違う。
10/Just Don't Make It Hurt
これもレオン・ウエアのプロデュース、やっぱり華やかでエッチな気がする。(笑)

Krystolのディスコグラフィ

|

« Slow/Smoothe Sylk | Main | Sending You A Love Song/Jeffrey Osborne »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Slow/Smoothe Sylk | Main | Sending You A Love Song/Jeffrey Osborne »