« タイム・アンド・ラブ/バーバラ・ストライザンド | Main | 畑仕事も一段落 »

May 03, 2010

イッツ・トゥ・レイト/キャロル・キング

Carole_kingits_too_late連休恒例の特集の2曲目。
あまりに有名な「イッツ・トゥ・レイト/It's Too Late」の日本盤。
これも1971年ってことで、この頃はまだシンガー&ソングライターも聞けたんだとしみじみ思う。
なんたって当時はまだ歌詞に興味を持って聞いてたからこの分かり易い曲が気に入ったのも良く分かる。ディラン絡みで詩人にも興味が有ったほどだから。
ほどなくして詩やシンガー&ソングライターは聞かなくなった、今になってみると理由が良く分かる。
裏面は「ウィル・ユー・ラブ・ミー・トゥモロー/Will You Love Me Tomorrow?」
オリジナルは「I Feel the Earth Move」だが61年のシュレルズのNo.1ヒット、この曲キャロル・キングとジェリー・ゴーフィンの作品、そんなところからの選曲でしょう。

|

« タイム・アンド・ラブ/バーバラ・ストライザンド | Main | 畑仕事も一段落 »

Comments

このヒト、先日来日していたんですよね。

詩で聴くものなんでしょうが、私は歌詞の意味知りません。
あの気だるさに浸り続けたいです。

Posted by: よしひき | May 03, 2010 at 08:29 AM

>詩で聴くものなんでしょうが、私は歌詞の意味知りません。

当時の中学生レベルには分かり易いかと。(ヒヤリングの話)

>あの気だるさに浸り続けたいです。

今更思うんだけど「気だるさ」って語彙は私にはあまり無い気がする......
どこかお金持ちの用語みたいな......「死んだ様に眠る」とか「電池が切れた様」とかが私に似合いそう......「気だるさ」が実感出来るような生活をしてみたい。

Posted by: ad | May 03, 2010 at 08:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タイム・アンド・ラブ/バーバラ・ストライザンド | Main | 畑仕事も一段落 »