« Rhythm Country and Blues | Main | Deepa/Troop »

May 19, 2010

I'm Gonna Hang My Head And Cry/Darrell Banks

Darrell_banksdarrell_banks_is_here1967年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#056、HF堂のセールで680円。
正直云って60年代のサウンドはちょっとキツイ。だから70年代からどっぷりハマったとも云えるんだけど。
そんな60年代の中で好みなのがアーサー・コンレイのようなタイプ。ジャケット写真からするともっとシャウトしてるかと思ったらさにあらず、結構好みでした。

01/Here Come The Tears
ゆったりしたテンポの中で落ち着いた部分とシャウトの部分の対比が面白い。
02/I've Got That Feelin'
アップテンポなんだけどバックのサウンドが微妙かな。
03/I'm Gonna Hang My Head And Cry
ノーザンって話ですがかなりサザンっぽいスロー。結構気に入りました。
04/Look Into The Eyes of A Fool
バックの音はモータウン系を意識した作り。ノレない音との対比が面白い。
05/Our Love (Is In The Pocket)
完全なノーザン。人気があるのが分かります。
06/Open The Door To Your Heart
この曲「Sonny Munro」盤で持ってるんですけど、こちらがオリジナルの様ね。
07/Angel Baby (Don't You Ever Leave Me)
オーティス調。
08/Somebody (Somewhere Needs You)
これもノーザンらしいノーザン。
09/Baby What'Cha Got (For Me)
これもノーザンらしいノーザン。
10/You Better Go
アーサー・コンレイ辺りを思わせますね。この人アップテンポよりスローの方が合ってると思う。

Darrell Banksのディスコグラフィ

|

« Rhythm Country and Blues | Main | Deepa/Troop »

Comments

Darrell Banksといえば、このシングルが微妙に高いんですよねー。リプロは安いけど。
コンピにも収録はされてるんですが、、、。

http://www.youtube.com/watch?v=T-5fgIOKPog

Posted by: Masato | May 19, 2010 at 10:39 AM

>このシングルが微妙に高いんですよねー。リプロは安いけど。

ノーザンですからね〜。
個人的にはノーザンの評価は高すぎると思ってますから私的にはコンピで十分かと。
単に予算が無いと云っちゃそれまでなんですが。

Posted by: ad | May 19, 2010 at 07:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Rhythm Country and Blues | Main | Deepa/Troop »