« Love Me Right/Aretha Franklin | Main | 疲れがピーク? »

January 29, 2010

So In Love/Chapter 8

Chapter_8forever_21988年のアルバム。
HF堂の250円棚?から。「Chapter 8」の3枚目、これがラストかな。
Anita Bakerがボーカルを務めてた事で有名なんですがここでは「Valerie Pinkston」って人が歌ってます。

01/Stronger Love
リズミアルでなかなか良い感じ。
02/Give Me A Chance
女性がリード、バックに流すには最適かな。
03/So In Love
完全に男女のデュオの構成。しかし、この曲良く聴くんでない?まぁ、好きな曲ですから良いのですが。
04/Understanding
普通にブラコンのアップテンポ。
05/I Can't Wait
女性がリードのアップテンポ。
06/One And Only
ファンク調かな。
07/Real Love
この曲も良く聴くんでない?なかなか良い出来だと思う。
08/Forever
このころのデュエットものらしい曲。
09/The Last Time
並?
10/Long Time To Love
ルーサー・バンドロス辺りが歌いそう。

Chapter 8のディスコグラフィ

|

« Love Me Right/Aretha Franklin | Main | 疲れがピーク? »

Comments

これ、当時買いましたけど、音は記憶に残ってませんでした。
MICHAEL J. POWELLの音はかなり好みです。

Posted by: よしひき | January 30, 2010 at 09:15 AM

よしひき さん、どうもです。

>これ、当時買いましたけど、音は記憶に残ってませんでした。

「So In Love」と「Real Love」は巷で結構聴いてるから「この曲Chapter 8だったの?」って感じになります。
バックに流すには最適かも。

Posted by: ad | January 30, 2010 at 10:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Love Me Right/Aretha Franklin | Main | 疲れがピーク? »