« 初えびす2010 | Main | 三連休も今日で終わり »

January 11, 2010

Luxury of Love/David Peaston

David_peastonmixed_emotions1991年のCD。
「人生の午後」さんとこに「彼の持ち味はバラードではなく......アップテンポでしょう。」と有る様にアップテンポの曲の出来が良いです。
個人的な印象としては90年代以降まともなアップテンポの曲が無いのでこういった人は貴重.....なのですがこのCDを最後に消えてる模様。
1枚目は持ってるつもりだったのですがiTunesに入ってない......またまた記憶違いの模様です。

01/Nothin' (Can Separate Us)
アップテンポのナンバー、少しヒップホップ調かな。
02/Luxury of Love
しっかりとしたブラコンの音です。安心して聞けます。
03/When I Remember
アップテンポのナンバー。なかなか良い感じです。フュージョン系か?
04/Keep on Giving Me Love
Will Downingみたいな感じの曲。?
05/Give Me a Chance
かなりニュージャックスイング調。まぁ、悪くないんだけど。グラディス・ナイトがゲストで参加してる。
06/I
ブラコン調スロー。
07/Keep the Home Fires Burning
アップテンポのブラコン。かなり素敵な仕上がりです。
08/String
ニュージャックスイング調+Will Downing。ラップも入りますが、これはなかなか良い。
09/Everybody Needs Somebody
少し力の抜けたナンバーで微妙、普通にスローかと思ったら途中からモロにゴスペルっぽくなる。
10/Do You Still Love Me
なかなか良い感じのブラコン。
11/I Believe in You and Me
完全にスロー。残念ながらイマイチ。理由はソウルっぽさに欠けるから。

David Peastonのディスコグラフィ

|

« 初えびす2010 | Main | 三連休も今日で終わり »

Comments

当時BMR誌での評判がよく、ファーストは聴いてましたが、今は何処にしまってあるかも分からない。要するにすぐに飽きたのかな?
聴き直してみます。

Posted by: よしひき | January 11, 2010 at 09:19 AM

よしひきさん、どうもです。
>要するにすぐに飽きたのかな?

当時はブラコンの影響が有ったと思いますのですぐに飽きると云うのも納得です。(笑)
特にスロー、ミディアム系を得意とするシンガーは多かったですからね。
ただこのDavid Peastonはアップテンポの曲の出来が良いですから
ブラコン>アップテンポ>2位集団って感じかな。

Posted by: ad | January 11, 2010 at 11:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 初えびす2010 | Main | 三連休も今日で終わり »