« Out of Work/Gary U.S. Bonds | Main | So In Love/Chapter 8 »

January 27, 2010

Love Me Right/Aretha Franklin

Aretha_franklinjump_to_it_21982年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#656。HF堂のプチ100円セール?から。
アレサの魅力ってのはやっぱり声、それも高音。味わいが有るのだけどこれは軽く感じる時も有って私に取っては諸刃の剣って感じですかね〜。

01/Jump to It
微妙に軽いがリズムが素敵。
02/Love Me Right
アレサ自体はイマイチと云う感じだけどバックのコーラスが良い。(Luther Vandrossを含めて)
03/If She Don't Want Your Lovin'
昔はこんな感じが多かった気がする。
04/This Is for Real
スロー、アレサらしい歌いっぷりかな。
05/(It's Just) Your Love
もっとアレサらしい歌いっぷりかな。
06/I Wanna Make It up to You (with Levi Stubbs)
デュエットとしては有りなんだが曲としてはあまり好みじゃない。でもコーラスや語り部分は何とも云えない程良い感じ。
07/It's Your Thing
ファンク調かな?これはダメ。後半は流石の歌いっぷり。
08/Just My Daydream
なかなか盛り上がります。

Aretha Franklinのディスコグラフィ

|

« Out of Work/Gary U.S. Bonds | Main | So In Love/Chapter 8 »

Comments

Arethaは好きな歌手の一人ですが、最近は、声質が似ているShirley Brownの方を好んで聴いています(苦笑)

Posted by: Beau | January 29, 2010 at 01:49 AM

Beau さん、どうもです。
>声質が似ているShirley Brownの方を好んで聴いています

いや〜、Shirley Brown良いですよ。
Arethaはキンキンになるところがどうも.....うちの奥様に似てるとか(似てないとか)

Posted by: ad | January 29, 2010 at 07:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Out of Work/Gary U.S. Bonds | Main | So In Love/Chapter 8 »