« 三連休も今日で終わり | Main | I've Got To Show You/Yours Truly »

January 13, 2010

Let's Make Up/Banks & Hampton

Banks_hamptonpassport_to_ecstasy1977年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#356。「アスナル金山のレコードバーゲン」で525円。
U.S.BlackDiskGuideの解説にスタックス後期に活躍した作曲家チームと有る。このアルバムの内容もこんなの出来ますと云ったサンプル的な印象も受ける。

01/Shake It
Disco Lady@Johnnie Taylor風。あるいはドラマティックス。
02/Passport to Ecstasy
Van McCoy風ディスコナンバー。インストルメンタル。途中はバリー・ホワイト。
03/Let's Make Up
誠実な歌いっぷりが印象的なミディアム・スロー。
04/Believe
これもスロー、どこかゴスペル調。
05/We're Movin' On
70年代らしいチャカポコリズムの中途半端なナンバー。
06/Get On Up, Shake Some Butt
中盤までは完全にインストルメンタル。後半は声が入りますが普通にディスコ。
07/Loving You
バリー・ホワイト風ギターで始まります。昔のヒット曲に似た曲が有りましたね〜。
08/I'm Gonna Have Tell Her
これもスロー。なかなか良い。ルーサー・イングラム風。
09/Passion And Promises
ラストには相応しい、だる〜い感じのスロー。

Banks & Hamptonのディスコグラフィ

|

« 三連休も今日で終わり | Main | I've Got To Show You/Yours Truly »

Comments

Banks & Hampton繋がりですと、BanksがL. Snellと制作したJ. Blackfootの『Room service』を持っています。なかなか良いCDなので、彼の制作曲を追いかけようと思います。他にどのアーティストを手掛けているかご存知ですか?

Posted by: Beau | January 13, 2010 at 06:45 PM

>他にどのアーティストを手掛けているかご存知ですか?

私自身は作曲家、プロデューサーを追いかけてないので
ここは他の方にお任せするのが吉かと.....
Wikiの「Golden Age Of Soul Music」から「Homer Banks」を検索。
white@ホーム&ヒューマン・ナビさんとこにいくつかの曲名が上げてあります。
他の方のBlogを見てもJ・ブラックフットやシャーリー・ブラウンが上がっておりますね。
http://wiki.livedoor.jp/golden_age_of_soul/d/Homer%20Banks

Posted by: ad | January 13, 2010 at 08:43 PM

御無沙汰しています。。。
僕も全然詳しくないですが、ライターとしてのHomer Banksと言えば、何と言ってもLuther Ingramに提供した諸作品の印象が強いです。。。

Posted by: HEKA | January 13, 2010 at 10:53 PM

アドヒスタさん、HEKAさん、
情報、ありがとうございます。Shirley BrownのBanks作品は是非、聴いてみたいですね。Luther IngramはCDすら持っていないので、中古屋で買おうと思います。

Posted by: Beau | January 14, 2010 at 02:01 AM

>HEKAさん、お久しぶりです。
何と言ってもLuther Ingramに提供した諸作品の印象が強いです。。。

あぁ〜、確かにそうだ。
フォローありがとうございます。

>Beauさん
Luther IngramはCDすら持っていないので、中古屋で買おうと思います。

今だと2 in 1のCDも良いですよ。
Shirley Brownの最新作はFLASH PARTYに上げてありますから
ここから探すと良いかも。
http://wiki.livedoor.jp/adhista/d/Shirley%20Brown

Posted by: ad | January 14, 2010 at 06:33 AM

Luther IngramとShirley Brownの最新作、中古屋で見つけたら買いたいと思います!

既にご存じとは思いますが、テディ・ペンダーグラスが、ウィリー・ミッチェルに続き、亡くなりました…、本当に残念です。

Posted by: Beau | January 14, 2010 at 11:59 PM

>テディ・ペンダーグラスが、ウィリー・ミッチェルに続き、亡くなりました…

Beauさん、情報ありがとうございます。
テディ・ペンダーグラスの記事が出てるとは思ったのですが
このところ仕事が忙しくて疲れから9時半には撃沈。
内容については???でした。
まだ来週も続きそう(泣)

Posted by: ad | January 15, 2010 at 06:21 AM

Homer Banks絡みで、一枚見つけました。Ann Hinesの「Man Hunt」というアルバムです。最近、復活したSoul Childrenのメンバーの様子です。
http://www.soulexpress.net/annhines.htm

Posted by: Beau | January 17, 2010 at 02:09 AM

Beau さん、どうもです。
>復活したSoul Childrenのメンバーの様子です。

rateyourmusicを見ますと、Ann Hines (2007-present)
昔のメンバーじゃないですね。
教えていただいたサイトを見ると
「The album carries a curious title, Man Hunt 」
このタイトルの曲最近聞いたような......いや、タイトル見ただけか?

Posted by: ad | January 17, 2010 at 06:03 AM

Soul Children自体、名前しか聞いたことがなく、音源は聴いたことないんです…。J. Blackfootが在籍していたグループということだけ、最近知りました。Ann Hines「Man Hunt」は是非聴いてみたいですね。

Posted by: Beau | January 17, 2010 at 09:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 三連休も今日で終わり | Main | I've Got To Show You/Yours Truly »