« Funny How Time Slips Away/Dorothy Moore | Main | Shower You With Love/Peabo Bryson »

November 29, 2009

Being in Love Ain't Easy/Sweet Obsession

Sweet_obsessionsweet_obsession1988年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#725
U.S.BlackDiskGuideの解説によると86年に「Foxx」と云う名で「Set Me Free」というアルバムを出しているらしい。同じく「Green's Three」と云う名で「Razor」というアルバムを84年に出している
以前2枚目のアルバム「Sweet Obsession Too」もなかなか良かったのですが、こちらはなかなか見かけないので注意。


"Being in Love Aint Easy" (1988) - Sweet Obsession

1. Gonna Get Over You
アバンギャルドな出だしの音にびっくりだけど歌の方はしっかりしたものでなかなか良いんでない?
2. Cash
どこかのファンクバンドっぽい音ですね〜。何故か男性のコーラスが入ってる.....なんで?
リズミカルなナンバーなんだが結構聞ける。
3. React
単純なサビなんだけどこれがなかなか良い。和み系の音。
4. Being in Love Ain't Easy
高めの声で歌ってるスローなんだけど味が有って面白い。途中からのシャウトも良い。
5. Take These Chains
ポップなファンクバンドって感じかな。
6. I Would Never Do You Wrong
かわいらしい声で歌ってます。途中ではメンバーのおしゃべり?も有り。これはこれで有りかなぁ〜。
7. I Am a Girl (The Lonely One)
スローと云うよりはゆったりしたテンポの作品って感じ。何よりも技がてんこもりと云った歌い方に脱帽です。
8. Somebody Is Tapping
これはちょっとコミカルな系統かな?リズムはレゲエっぽいし.....

Sweet Obsessionのディスコグラフィ

|

« Funny How Time Slips Away/Dorothy Moore | Main | Shower You With Love/Peabo Bryson »

Comments

これ、しばらく聞いてないなー。
Green's Threeに興味ありますがそこまで手が回らない。当時は女性ボーカルを軽視していましたから…

Posted by: sugarfoot | November 29, 2009 at 08:12 AM

僕も持ってるけど、聴いてないですね~。
僕の場合、そんなのばっかしですけど、、、。

Posted by: Masato | November 29, 2009 at 08:32 AM

>sugarfootさん
これ、しばらく聞いてないなー。

これは神戸で買ったブツです。
U.S.BlackDiskGuide掲載盤の中でも皆さん取り上げられてませんねぇ〜。

>Masato さん
僕も持ってるけど、聴いてないですね~。

納得のいく出来ではあるんですが、
確かに引っ張りだして来て聞くレコードとは違いますね。

ウィキの方で一通りU.S.BlackDiskGuide掲載盤を取り上げておけば
皆さんの参考にはなりますからリストの空きを埋めてるんですけど
コメントいただけると補足出来てありがたいです。

Posted by: ad | November 29, 2009 at 10:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Funny How Time Slips Away/Dorothy Moore | Main | Shower You With Love/Peabo Bryson »