« ソウルバー「Voyage」 | Main | Blues & Soul Louisiana Vol.2 »

October 17, 2009

第20回 アユの産卵を見る会

本日「第20回 アユの産卵を見る会 」が行われます。
以下コピペ
----------------------------------------
日時: 2009年10月17日(土曜日)
観察会:午後4時30分より午後6時まで 
場所: 岐阜市 元浜町地先 
     長良橋下流400m左岸(金華山側)目印は「あゆをみる会」の青い旗です。
    会場へは鵜飼乗船場から下流に向かい、美登里橋右横の道路を河原方向へ    
通路は通常は鍵が掛かっていますが、当日は午後3時から7時まで開放します。
参加費:無料
----------------------------------------
地図はリバーリバイバル研究所からどうぞ

初めて参加した時は鮎がこんな街の中で産卵するのかと驚いたものでした。
ぜひ一度参加される事をお勧めします。

当日私も参加予定ですがボクチンの塾の関係から終了間際になるかも。(結局最初から、ボクチンとが現地で待ち合わせ)
----------------------------------------
帰宅後、追加
CBC、岐阜放送、他(?)が取材に訪れて見えました。
今回はかなりの数のアユの産卵が見えましたが、多過ぎて肝心の産卵の様子はイマイチ見えづらかった。
ただしアユの大きさは小さい。
大きいアユの産卵は早い時期に行われるんですが水温等から海に行く事が出来ないので自然に小さいアユばかりになる。
河口堰をあければ潮の満ち引きなどによってふ化したアユが下る事が出来るようになる。
長良川のアユの産卵は岐阜市の範囲内で行われる。
徳山ダムからの導水事業は古津に導水するため水温やろ過の問題でアユの産卵場所や産卵に問題が起きる。

|

« ソウルバー「Voyage」 | Main | Blues & Soul Louisiana Vol.2 »

Comments

あぁ、もっと前に知ってたら観たかったなぁ。。。残念。

Posted by: Masato | October 17, 2009 at 11:04 AM

>あぁ、もっと前に知ってたら観たかったなぁ。。。残念。

ずいぶん前に連絡をもらってたんですが記事としてアップするのを忘れてました。
多分来年も有ると思いますのでぜひ。
ちなみに昨年は中止となりました。

私もズ〜と行きたいと思っている「サツキマスの産卵観察会」は10月25日(日)です。
こちらはまだ間に合います。
http://nagarariver.blog10.fc2.com/blog-entry-64.html

Posted by: ad | October 17, 2009 at 11:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソウルバー「Voyage」 | Main | Blues & Soul Louisiana Vol.2 »