« 第20回 アユの産卵を見る会 | Main | 最近の長良川のアユ(天然?)はなぜ小さいか? »

October 17, 2009

Blues & Soul Louisiana Vol.2

Blues_soul_louisiana_vol21972年のコンピ。
大昔このコンピの存在を知った頃には全然見る事が無かったと思います、それからもず〜と.....。バナナレコードのセールで315円、こんなの見つけたら買わない訳にいかないでしょう。(ただし見本盤だそうです)


Lay It On Me Right Now - Na Allen

01/Everybody Knows About My Good Thing Part.1@Little Johnny Taylor
02/Everybody Knows About My Good Thing Part.2@Little Johnny Taylor
一言で言えば、まんま「ブルース」ってところですか。しかし、Part.1とPart.2、必要だったのかな?
03/How Can a Broke Man Survive@Little Johnny Taylor
なんか寂しい雰囲気が良く出てる(これは)ソウルバラード。
04/Into My Own Thing@Bobby Powell
ちょっと変わったタイプの曲。
05/Peace Begins Within@Bobby Powell
これもちょっと....解説によると当時新しかったスライ&ファミリーストーン辺りの影響でないかと云う事だそうで。
06/I'm Satisfied@Roscoe Robinson
シャウト系、出来はまずまずかな?
07/How Do Tou Walk Away From Fear@Ted Taylor
ウイルソン・ピケット辺りを思わせるサウンド。
08/Only the Lonely Knows@Ted Taylor
甘めのまったりとしたサウンドがなかなか良い感じ。
09/It's a Funky Situation@Ted Taylor
甘めのウイルソン・ピケットかな?
10/Lay It On Me Right Now@Na Allen
大好きなナンバー。このコンピの中ではベスト。
11/I'm Not The Same Person@Tommy Ridgley
50年代から活躍しているR&Bシンガーらしい。
12/Guilty@Jackie Day
ウエストコーストを中心に活躍している女性シンガー(当時)ってことだそうで.....しっとりとした雰囲気でなかなか良い感じです。

|

« 第20回 アユの産卵を見る会 | Main | 最近の長良川のアユ(天然?)はなぜ小さいか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第20回 アユの産卵を見る会 | Main | 最近の長良川のアユ(天然?)はなぜ小さいか? »