« August 2009 | Main | October 2009 »

September 29, 2009

Turth Or Dare/Shirley Murdock

Shirley_murdockshirley_murdock1986年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#635。某所で315円。
U.S.BlackDiskGuideにはロジャー/ザップ一派と有る。巧いには巧いんだけど特にサウンド的にこんなにロジャー/ザップ一派と私の相性は悪かったのかな〜?
例によって下記のレビューで厳しい事書いてるかと思いますけど、女性シンガーが苦手な私の事ですから差し引いてくだされ。

Continue reading "Turth Or Dare/Shirley Murdock"

| | Comments (4)

September 28, 2009

ナポリンゼリー

Photoファンじゃないけど優勝セールで品物が安くなるのは嬉しい。
ところが3日間じゃなかなか行けないですよ〜某S師(笑)

でも我が家のお目当ては「秋の大北海道展」
まぁ一般的には花畑牧場の生キャラメルがメインかもしれませんがうちの場合は「リボンナポリン」
ズ〜とこのブログをご覧の方はご存知かもしれないが.....
今回は残念ながら町内の神社の掃除ってことで私は行けなかったのですが奥様と(やっぱ語感が悪い、ボクチンだよな)が参戦。
11時過ぎに電話がかかって来て「リボンナポリン」は売り切れだと(エエッ〜?)
なんとか「ナポリンゼリー」は確保したと
今回初めて知ったのでこれは嬉しい。
で、電話をして来た場所は矢場トンからだと....やっぱり〜(笑)

| | Comments (0)

September 27, 2009

What's Goin' on in My House/Denise LaSalle

Denise_lasallerain_fire1989年(86?)のアルバム。
某所で315円。
個人的にDenise LaSalleのアルバムの出来が悪い時にはブルースが多い気がする。(好みからして当然かも)
で、今回も当てはまる。

Continue reading "What's Goin' on in My House/Denise LaSalle"

| | Comments (0)

September 26, 2009

必殺箇条書き(笑)

Photo久しぶりにボクチンがブログを更新してた。
「とりあえず、ここ数日?にあったことを必殺箇条書き」だそうで
真似てみる(笑)

・19日はボクチンを学校に送っていって
・朝のうち畑仕事。
・3時から医者。指に問題が有るのだが放置すればそのうちに治るらしい。
・ホームセンターで野菜の苗を買って
・夕方から畑仕事。

・20日は畑仕事からはじまる。
・青少年育成が地域の行事に参加してるのでサポート(出る幕無かったけど)
・夕方から畑仕事。

・21日はレコードの買い出しに名古屋まで。
・夕方から畑仕事。

・22日は畑仕事の準備からはじまる。(天気が悪かった?)
・夕方から畑仕事。

・23日はボクチンの学校のバザー。
・天気はいまいちで夕方にほんの少し畑仕事。

Continue reading "必殺箇条書き(笑)"

| | Comments (2)

September 25, 2009

Mood For Love/Heavy D & The Boyz

Heavy_d_the_boyzbig_tyme1989年のCD.
U.S.BlackDiskGuide#784。多治見のブックオフで購入。
U.S.BlackDiskGuideでラップに分類されているのにあえて購入した理由はジャケ写真。完全にボーカルグループのそれじゃないですか〜。
で、(勝手な)期待は見事に裏切られた。ん〜、ジャケ写真だけで良かったかも(笑)
おすすめは「We Got Our Own Thang」か「Mood For Love」

Continue reading "Mood For Love/Heavy D & The Boyz"

| | Comments (0)

September 23, 2009

I Commint To Love/Howard Hewett

Howard_hewetti_commit_to_love1986年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#556、某所で315円。
元シャラマーのリードボーカルってことでなんで選ばれたのかと思ってU.S.BlackDiskGuideを見てみると「ミディアム〜スローの表現力が素晴らしい」とのこと、書かれてる曲と自分の印象を見るとそんなに違わない(多分)
ん、ん、U.S.BlackDiskGuideに選ばれるアルバムだよなぁ〜(調子イイ奴)

Continue reading "I Commint To Love/Howard Hewett"

| | Comments (0)

September 21, 2009

買い出し

やっと時間が空いて、レコードの買い出しに名古屋まで。
ところが出だしからつまずく。
トンネルを出て競輪場の横の道路、大渋滞で20分ほど....事故で信号機を倒して車線を塞いでた。
更に栄では一つ前の信号で曲がっちゃった。それで余分に一回り。
まずはバナナレコードのアウトレットセール、U.S.BlackDiskGuide掲載盤X3、12インチX2、他2枚、計2205円
グレイテスト ヒッツ「デッドストック一掃セール」では8枚、内U.S.BlackDiskGuide掲載盤X1で計840円
いずれも毎日商品を追加してる模様、ただしGHではいつもよりソウル系の商品が少なくて残念。
さらにつまずきのラストは三越で買って来た栗きんとん、中津川の「すや」と思ったら恵那の「寿や」だった、ん〜、残念。暖簾分けかなんかなのだろうか? ちょいと疑問。

追加、今日は近くに寄らなかったので忘れてたが「コールドストーンクリーマリー」なるアイスクリーム屋さんが気になるからメモ。
某ブログから
「コールドストーンクリーマリー」
「コールドストーン・クリーマリー」

| | Comments (2)

Waste My Time/Kool Skool

Kool_skoolkool_skool1989年のCD。U.S.BlackDiskGuide#820。
東京に行った際、ブックオフで購入。
いやはや、なんと云うか絶対これって前に聞いてる、それも何度も。
いや〜、それが気になってレビューになっておりません。
レコード持ってないのは確かだからテープだと思うんだけど......
内容的には覚えてるくらいだから立派。ニュージャックスイング系でもキース・スエットあたりと同じくらい素晴らしい。なかなかこんなの無いよ。まあ、名盤ってことですね。

Continue reading "Waste My Time/Kool Skool"

| | Comments (2)

September 19, 2009

甘茶ソウル百科事典~TERRY'S SELLECT

世間ではシルバーウィークだそうで(ひと事?)
私の場合、基本的に畑仕事(やっぱり)、ボクチンの学校のバザー等のアッシー君(死語?)
後、レコードの買い出し(笑)

今朝、いつもの様にネットをチェックしますと.....
UM, UM, UM, UM,,,,,,,黒汁,,,,,, SOUL LOVERS ONLY」さんとこに
甘茶ソウル百科事典からの
028-SPARKEY-D「This Is Sparkey-D's World」
043-RAFIKI「Would You Be My Girl」
が出てました。
クロギルさん、いつもお世話になっております。

さて、さすがにこのクラスになると「Golden Age Of Soul Music」ではアーティストとしては取り上げ辛い。
幸いなことに既にU.S.BlackDiskGuideをまとめてありますので
同様にまとめる事にしました。
とりあえず、「TERRY'S SELLECT」を、この後徐々に追加していきたいと思います。

追加、「甘茶ソウル百科事典」についてはZoukyさんのページを一緒にご覧になると良いと思います。
甘茶ソウル百科事典の世界

| | Comments (4)

Tight Fit /Chaka Khan

Chaka_khandestiny1986年のアルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。これで今回の100円セール分は終了。
結果的にはChaka Khanってやっぱり苦手。
元々高音のキンキンした声は苦手だし、ロック調とくれば押して知るべし。

Continue reading "Tight Fit /Chaka Khan"

| | Comments (0)

September 17, 2009

Love Tangle/Omar Chandler

Omar_chandleromar_chandler1991年のCD。
U.S.BlackDiskGuide#830。
まとまりに欠けてごった煮状態のような気もしますがその割には内容が素晴らしい。プロデューサーがどうのとかいろいろ有るでしょうが、まずは声が素晴らしい事に尽きるんじゃないかな。
個人的な一押しは「Love Tangle」

Continue reading "Love Tangle/Omar Chandler"

| | Comments (3)

September 16, 2009

会社のドン

会社(事業所)のドン(事務の)おばちゃんお姉さんが定年で退職されるので9/18に送別会予定だった。
ブログ的には送別会終了後岐阜市内のソウルバーになだれ込む予定でした(過去形)
うちの会社、半分ほどが建設系で事務的に無理を言っていた現場監督さんらの参加希望が多く時間的都合から延期、さすがに会社のドン。
おかげさんで次回は岐阜駅前が候補なんだと.....でもいつになるのかな〜?

ちなみに岐阜市近辺にはもう一カ所あるようだがJRの駅からはかなり離れている。
さすがに田舎では行きづらいです。

| | Comments (0)

September 15, 2009

(I'm Coming) Straight from the Heart/Natalie Cole

Natalie_coleim_ready1983年のアルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。
もともとソウルっぽさの少ないシンガーですから推して知るべしですね〜。
出来はまずまずだと思うんですが.....

Continue reading "(I'm Coming) Straight from the Heart/Natalie Cole"

| | Comments (0)

September 13, 2009

Mac OS X 10.6 Snow Leopard

Mac_box_set先日ボクチンの試験も終わった事からポチッとな。
今回はMac Box Setを選択しました。
スピード的にもどうかすると早くなった事を実感する事が有ります。
これで容量も減ってHDの空きが増えたのが嬉しい。

今のところ唯一の問題は外付けHDというかネットワーク対応HDDの「BUFFALO 〈リンクステーション〉 LS-Q1.0TL/1D」。
動作は安定しない上に、ついには反応しなくなるという。
iTunes用にしてたから被害甚大。
なんせ共有のところにアイコンが出ないんだから、なんとも....

いろいろやってみての結果(現在のところ)
勝手に共有を解除しちゃう(最終的には電源も落ちる)ことからPC連動電源が巧くいってないと結論。
PC連動はあきらめて設定を再確認。今のところちゃんと動いております。
問題は次に電源を落とした後かな。

| | Comments (0)

Do What You Wanna/Dreams

Dreamsdo_what_you_wanna制作時期の記載は有りません。
「Do What You Wanna」
「Do What You Wanna (Instr.)」
Dreamsって名前は良く有りますのでチェック入れてみましたら「Frankie Karl & The Dreams」がちょうど同じ「D.C.」レーベル。レコード番号も一つ違うだけですから同じグループでしょうね。
更に検索すると「DC Soul」というページを発見しました。
それによると「DC Sound LTD」からは3枚のレコードが出ている模様。
------
1003 The Dreams – (They Call Me) Jessie James / Charge (1969)
D.C. 180 Frankie Karl and The Dreams – Don’t be Afraid (Do as I say) / I’m So Glad
D.C. 181 The Dreams – Do What You Wanna / Do What You Wanna (Instrumental)
------

Continue reading "Do What You Wanna/Dreams"

| | Comments (0)

September 11, 2009

Memory Tree/Patterson Twins

Patterson_twinsif_i_could_live_my_l2006年のCD-R。
某所で1260円。
グーグルで検索してみるとディスクユニオンが出てきました。
「なんとこのアルバムMONNTAGEでリリースされているシングル「I LOVE YOU SO」以外、どうやら全曲、未発表+新録の様子。」
だそうで
「80'S然としたFUNKY SOULも一聴の価値があるがなんと言っても素晴らしいのが「MEMORY TREE」と「I SAW MY USE TO BE」。」
なるほど....

Continue reading "Memory Tree/Patterson Twins"

| | Comments (4)

September 09, 2009

Great Feeling/Tashan

Tashanon_the_horizon1989年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#585。某所で315円。
ちまたではマービン・ゲイと絡めて語られる事が多いようだが実際聞いてみるとさほどでない、U.S.BlackDiskGuide#585の解説がこのアルバムの内容を良く表してると思う。

Continue reading "Great Feeling/Tashan"

| | Comments (0)

September 07, 2009

Yes I'm In Love With You/Double Exposure

Double_exposureyes_im_in_love_with_1981年のシングル盤。
Salsoul を離れてからのシングルらしい。ということでnot on LPみたい。
「Yes I'm In Love With You」
ん〜、なんと云うかDouble ExposureじゃなくてBobby Caldwellかなんかの雰囲気。もっと適当なたとえが有りそうなんだけどこれで勘弁してくだされ。
ムードたっぷりでひょっとして彼らのベスト?
よくよく見るとExecutive ProducerがCecil Holmesですからそちらの関係かな?
「After All This Time」
ダンサブルなナンバーでDouble Exposureらしい。出来もなかなか良いんでない?

Continue reading "Yes I'm In Love With You/Double Exposure"

| | Comments (7)

September 06, 2009

iTunes最強

昨日は朝晩と畑仕事。
サツマイモ堀りはかなり重労働でブログの更新準備も怪しくなりそう。
明日は久しぶりにシングル盤かも。

本当はもう一つ理由がある。
最近チョコチョコ書いてるのでやっぱりと思う方もおられるかと思いますが
「Southern Soul」
これまた諸般の理由でなかなか覗けなかった「Soul Music 千夜一夜@Blackpanther」さん
を「Google リーダー」に追加して記事を確認してみると

「今」のSouthern Soulの甘さというのは、
かつてはNorthernのSweet系く好きな人は全くOKのはず!

そうそう、全く同感です。
そんなんで夜な夜なSouthern SoulのFlash(YouTube)を探しまわったりしております。
そんな中某所の「Southern Soul Top 20」に出てる曲やCDを探してますと
最強なのは「iTunes」でした。
以下にリストを掲載しますが「*」印が購入可能な物。
興味の有る方は「iTunes」で検索してみてください。

Continue reading "iTunes最強"

| | Comments (2)

September 05, 2009

Zoomin'/Lionel Richie

Lionel_richietime1998年のCD。
たしかハイファイ堂の100円セールの一枚。このセール僅かだがCDもある。
この時期は全然音楽を聴いてなかった時期です。解説を読むとLionel Richieもヒップホップ辺りの影響を受けて大変だった様?....興味が無い辺りなのでしっかり読む事も出来ない。
感想は以下の通りなんですが全体的にはそれなりに聞けるかとおもいます。

Continue reading "Zoomin'/Lionel Richie"

| | Comments (0)

September 03, 2009

I Can't Lose With The Stuff I Use/Khemistry

Khemistry1982年のアルバム。
U.S.BlackDiskGuide#708。某所で購入1200円くらいだったかな?
元Modulationsの二人(Willie Lester、Rodney Brown)のプロデュースで有名なアルバム。
メンバーの記載があるので一応書いときます。Marie Council、Shirl Hayes、Kimus Knight。
裏ジャケにはメンバーの写真が有りますから今回の画像はこちら。
全体的にかなりまとまったアルバムで十分にお薦め出来る。

Continue reading "I Can't Lose With The Stuff I Use/Khemistry"

| | Comments (3)

September 01, 2009

Sweet/Edwin Starr.

Classic_edwin_starr_the_universal_m制作時期はいまいちはっきりしない。
iTuneで曲名を取得すると「Classic Edwin Starr. The Universal Masters Collection」らしい事が判明した。そうするとrateyourmusicの記載によると2005年のコンピってことになるのかな?
トータルで考えてみると手持ちのアルバム「Stronger Than You Think I Am」辺りがベストだったりするみたい...に思える。そんなところは成果かも。

Continue reading "Sweet/Edwin Starr."

| | Comments (2)

« August 2009 | Main | October 2009 »