« I Feel a Song/Gladys Knight & The Pips | Main | Eccentric Soul- The Tragar & Note Labels-2 »

July 21, 2009

Eccentric Soul- The Tragar & Note Labels

Eccentric_soul_the_tragar_note_labe以前Bill Wrightを取り上げた際、Naoya さんから教えていただいたコンピ。
2枚組でお値段も高いので躊躇していたCDです。
これ実は一度買う気満々だったのですがiTunes Storeで買えることを発見して急ぐことは無いから安くなったのを買おうと思っていた。
これがたまたまamazonのマーケットプレースでお手頃なのを発見したので購入。
久しぶりにマニアックな内容なので難しいことは既にレビューされているsanoさん@楽ソウルの方を見てもらうとして.....
「Eccentric Soul」ってシリーズ名みたいですな、良くお目にかかるのはkofnさんも取り上げておられる「Eccentric Soul, Vol. 3: The Bandit Label/Various Artists」
今回は2回に分けてその第一回目です。

データに関しては楽ソウルさんのを使わせていただいております。ありがとうございます。

01/Down In The Country / Tee Fletcher (Tragar 6802)
ウイルソン・ピケットがどうのこうのと歌ってますね。
02/You Got A Spell On Me / Bill Wright (Tragar 7324)
これもウイルソン・ピケット調? まずまずです。
03/Heavenly Father / Eula Cooper (Tragar 6809, Atlantic 2635)
女性シンガーでどうやら11枚も出してる模様。なかなか味が有って好みかも?
04/The Clown / Chuck Wilder (Tragar 6804)
ちょっとブルースっぽいか?
05/Now That I'm Wise / Nathan Wilkes (Tragar 6817)
音が格好良い。
06/Nitecap / L. Daniels (Tragar 6812) [inst]
インストルメンタル。ブッカーT&MGズみたいでこれは当たりかな。
07/I'll Be There / Franciene Thomas (Tragar 6803)
これも女性シンガー。
08/Sweet Thing / Frankie & Robert (Tragar 6805)
60年代に多そうなアップテンポのナンバー。
09/Shake Daddy Shake / Eula Cooper (Tragar 6809, Atlantic 2635)
少しダイアナ・ロスっぽい歌い方のシンガー。甘ったれた歌いっぷりが何とも云えません。
10/What Can The Matter Be / Tokay Lewis (Tragar 6801)
アーティスト名から女性シンガーと全然分からなかった。
「ライナー読むと本名は Barbara Lewis といって Jimmy Lewis の奥さん(後に離婚)だった女性」by sanoさん@楽ソウル
だそうです。
11/Love Is So Mean / Richard Cook (Tragar 6811)
オーティス調ですな。安心して聞けます。
12/Tumbling Down / Langston & French (Tragar 6813)
「Langston George & Charles French。Langston George は The Pips のメンバーだったこともあり、グラディス・ナイトの従兄弟にあたるそうだ。」by sanoさん@楽ソウル
これも結構格好良い。タイトル部分が一番ひどいのが残念。
13/Love Makes Me Do Foolish Things / Eula Cooper (Tragar 6814)
音程がちょっと怪しい気もするがこの人なかなか良い。
14/Too Beautiful To Be Good / Franciene Thomas (Tragar 6803)
微妙に映画音楽入ってない? 意外と味が有る。
15/Tipping Strings / The Knights (Tragar 6806, Baja 4506) [inst]
インストルメンタル
16/Somebody Got'a Help Me / Richard Cook (Tragar 6811)
「Arthur Conley のジャンプ・ナンバーを彷彿させる。」by sanoさん@楽ソウル
なるほど
17/Love [It's Been So Long] / Frankie & Robert (Tragar 6805)
まずまずかな。
18/Strange Feeling / Nathan Wilkes (Tragar 6817)
結構格好良い。
19/I Can't Help If I Love You / Eula Cooper (Tragar 6816, Tragar 6820)
もう一つって所か。
20/Why / Chuck Wilder (Tragar 6804)
結構素朴な歌いっぷりです。
21/Who Wants Me Now / Tokay Lewis (Tragar 6801)
まぁサザン・ソウルで女性ですからこんなところでしょう。
22/You're The Only Thing I've Got Going For Me / Bill Wright (Tragar 7324)
まずまずかな。
23/Let Me Be Free / Sonia Ross (Tragar 6818)
ん〜、ちょっと字余りって感じかな。
24/Would You Do It For Me / Tee Fletcher (Tragar 6802)
しゃがれ声のシャウト辺りはちょっとやりすぎかな?
25/Try / Eula Cooper (Tragar 6814)
なんと5曲目です。これもバックのサウンドが良い。最初に語りが入ります。歌はまぁ、こんなところでしょう。

|

« I Feel a Song/Gladys Knight & The Pips | Main | Eccentric Soul- The Tragar & Note Labels-2 »

Comments

この辺り、正直自分の好みとしてはなかなか手が伸びないところです。

メディアがアナログだったら今聴いてみるとハマリそうなんですけど、CDコンピだと一曲一曲のインパクトがなぁ…とつい思ってしまいます。

Posted by: sugarfoot | July 21, 2009 at 11:04 PM

sugarfootさんお世話になります

>CDコンピだと一曲一曲のインパクトがなぁ…とつい思ってしまいます。

これは激しく同意します。
でもそれを云えばシングル盤の方がもっとインパクトが有ります。

楽ソウルさんには「スウィート・ファンの方々、DISK ONE はちょっとつまらないかもしれないが、DISK TWO で気分を盛り上げていただきたい。」と有るように
DISK TWOの方が聞きやすいです。

Posted by: adhista | July 22, 2009 at 06:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« I Feel a Song/Gladys Knight & The Pips | Main | Eccentric Soul- The Tragar & Note Labels-2 »