« Can You Handle It/Sharon Redd | Main | ジャガイモの収穫 »

June 19, 2009

Blah Blah Blah/Brooke Valentine

Brooke_valentinechain_letter2005年のCD。
ジャケットが印象的だったので買ってみた。90年代以降のR&B(?)ファンには良いかもしれないが私のような古いファンにはソウルらしさは全然感じられません。
そうなると「ポップさ」と云うのが私の評価する際のポイント。結果的に1〜5曲目ってことですかね。あと総評するといろいろなスタイルの音楽がヒップホップで飾られた印象で以外と面白いかも。


Blah Blah Blah - Brooke Valentine featuring Dirt McGirt

Long As You Come Home (album version) - Brooke Valentine

Cover Girl (radio edit) - Brooke Valentine

01/Girlfight
メロディ的な観点から見るとダメダメですなぁ〜。でも有りなんだろうな〜。
02/Taste Of Dis
時代を感じるサウンドですがこれが以外と合ってる。でもどれがBrooke Valentineの声なんだか? 元ネタはジャネット・ジャクソン?
03/Long As You Come Home
昔の曲をネタに使ってるのかな〜。なかなかムードが合って良いと思う。(解説によるとDynastyの「Adventures In The Land Of Music」だそうな)
04/Blah Blah Blah
ここではかなり歌ってる印象。少しレゲエ調かも。もうこれはサビの勝利でしょう。
05/Cover Girl
ここではかなりオーソドックスに歌いますが70年代の女性シンガーのエロさに比べれば白人の歌を聴いてるみたい。しかしかなりの実力者なのが分かります。アコースティックギターなんかが入ってる性かな〜?
06/Playa
まずまずか。
07/Ghetto Superstarz
後半の「しゃべくり」は何?
08/Tell Me Why You Don't Love Me
カルメンとかのスパニッシュな雰囲気の曲。
09/Million Bucks
いろいろと考えさせられるな。
10/I Want You Dead
ソウルを求めないなら面白いかも。
11/Dying Of A Broken Heart
このては余り良いとも悪いとも評価出来ないなぁ〜。
12/Pass Us By
これは有りかな〜。
13/Laugh Til I Cry
これもアコースティック。そう云ったシンガーなのかな?
14/American Girl
少しポップかも、でも付いてけない。
15/Whatcha Lookin' At?
スパニッシュな雰囲気の曲。
16/Girlfight Pt.II
スパニッシュ+ヒップホップ?
17/Thrill Of The Chase
ん〜、.....

Brooke Valentineのディスコグラフィ

|

« Can You Handle It/Sharon Redd | Main | ジャガイモの収穫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Can You Handle It/Sharon Redd | Main | ジャガイモの収穫 »