« キャベツにアリ | Main | ゴールデンウィーク特別企画「どさくさにまぎれてロック」-1 »

May 01, 2009

No One/Johnny Adams

Johnny_adams_sings_doc_pomus_the_re1991年のアルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。
袋でシールされてたんだがそれに付いてた値札が凄い。
3600円にペケ印で2450円、これが100円ですからね、これだけでなんか嬉しい。
さてこのアルバム、なんか映画音楽みたいなものかと思ってましたけど裏面のDr. JohnのコメントによればDoc Pomusは有名なソングライターらしく、彼へのトリビュートアルバムってことらしい。そのDr. Johnもピアノ,ハモンドオルガン、パーカッションと大活躍。
肝心の内容はと云えばA面はイマイチだけどB面はかなり良い出来。


No One - Johnny Adams

1/Imitation of Love
ブルースにありがちな雰囲気。個人的にはちょっと違和感が有ります、多分苦手ってことでしょう。
2/Still In Love
ジャズムード。フランクシナトラ辺りが出てきそう。
3/There Is Always One More Time
これはイマイチハッキリしないな〜。
4/My Baby's Quit Me
ブルース調の曲、でもこの単調なリズムはちょっと....
5/She's Everything To Me
これは落ち着いた曲調。まずまずか。
6/I Underestimated You
ブルースですがイマイチ。
7/ Blinded By Love
なんかルゥ・ロウルズみたいな歌いっぷり。
8/Prisoner Of Life
オシャレなジャズって雰囲気もするけどやっぱりブルース。
9/The Night Is A Hunter
これもイイとこ取りで以外に格好良い。
10/No One
所謂ブギウギってこんな感じ? トランペット?が良い味出してる。.....どうやらトロンボーンでJohnny Adams自身が.....「mouth trombone」....Y(゚_゚)Y エッ!
11/The Real Me
スローでブルージー。良いですね〜。

Johnny Adamsのディスコグラフィ

|

« キャベツにアリ | Main | ゴールデンウィーク特別企画「どさくさにまぎれてロック」-1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キャベツにアリ | Main | ゴールデンウィーク特別企画「どさくさにまぎれてロック」-1 »