« 暑い一日だった | Main | We Want To Get Through To You/The Dealers »

May 11, 2009

Into the Light/Stevie Woods

Stevie_woodsthe_woman_in_my_life1982年の日本盤アルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。
前作(?)「Take Me To Youe Heaven」は非常にオシャレな作品でなかなか良い評判だったと思う。この作品はと云うとA面は「Take Me To Youe Heaven」を引き継いでオシャレな感じ、B面は以外とリズミカルな作品が納められています。
期待してたのはオシャレなブラコンって所だったのですが、出来はリズミカルな面だったりします。
但しバックを努めるミュージシャンは有名どころが勢揃い。ミュージシャンにこだわった聞き方をする方にはお勧めかも。


Into the Light - Stevie Woods

01/The Woman in My Life
よくまとまった曲。文句の付けようのないブラコン。とは云うものの黒っぽさが足りないな〜。
02/Love You Back to Sleep
これも悪く無い、でも、白人が歌っても一緒な気がする。映画音楽に聞こえそうな所がそうするのかも?
03/It's the Other Way Around
ポップな音が素敵。ただ、曲がもう一つ出来が良く無い。
04/In Way Over My Heart
この曲は何処かで聴いたように聞こえるんですが....他の曲も似たようなものです。
05/Never Gonna Let You Go
AOR系の白人が歌ってた気がするが....クレジットを見てみると曲を書いてるのがBarry Mann、あぁ〜、やっぱり。
06/Ladies of the 80s
珍しくファンキー系、ただし、このタイトル先日Wikiに追加した「Eighties Ladies」のアルバムタイトルと同じなんだよな〜。なんで?
07/Into the Light
これは速めのテンポ、この手のシンガーにしては意外に良い。
08/When Love Goes Right
これもリズミカルな作品。これもなかなか良い。
09/Can't Keep It Lit
なんか、普段とちょっと違う。ちょっぴりフュージョン色が強いかも。
10/One Love to Give
悪く無いんだけど微妙にイマイチ。

Stevie Woodsのディスコグラフィ

|

« 暑い一日だった | Main | We Want To Get Through To You/The Dealers »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 暑い一日だった | Main | We Want To Get Through To You/The Dealers »