« Google リーダー | Main | 暑い一日だった »

May 09, 2009

Everybody Knew But Me/Alyson Williams

Alyson_williamsalyson_williams1991年のCD。
ブックオフで250円。
元はハイ・ファッションで、ソロの第一作「Raw」の評判がすこぶる良いのだが、この第2作は皆さん取り上げられてないみたいですね〜。(私が知らないだけでしょうけど)
内容は流石の一言、どんな曲でもチャンと聞かせてくれる。実力のなせる技ですかね〜?
だだ、デュエット曲は相方との兼ね合いも有る為かデュエットの良さが出てないように思う。


Everybody Knew But Me - Alyson Williams

01/Can't Have My Man
流石って感じの歌声ですね、安心して聞けます。途中に「Let's Get It ON」のフレーズが聞こえます。これはいったい何?
02/Just My Luck
これも流石で、聞かせてくれます。大した事無い曲だと思うんですがね〜。
03/Here Comes The Rain
これもなかなか。あらら、これは「I Can't Stand The Rain」のフレーズが....
04/So Special (Duet With Jeff Redd)
ン〜、どちらがどちらの声か分かんないな〜。(^^;
05/Just The Way I Like It
ニュージャックスイングですね、これも難なくこなしてます。終盤のピアノソロが良い。
06/Heaven
しっかりしたスロー、これも曲は大した事無いと思うんだがチャンと聞けます。
07/Everybody Knew But Me
これもスロー。ここでの歌は素晴らしい。
08/Your Love Is All I Need (Duet With Chuck Stanley)
熱の入り方は大したものだと思います。
09/She's Not Your Fool
これもスロー。だけど出来はもう一つ。
10/The 2nd X Around
ドラマティックな作りの作品。コーラスがもう一つって感じで足引っ張ってる感じ。

Alyson Williamsのディスコグラフィ

|

« Google リーダー | Main | 暑い一日だった »

Comments

これじつは、けっこう愛聴盤なんですよー。
“So Special”よく聴いてます。

Posted by: Masato | May 10, 2009 at 11:03 AM

>“So Special”よく聴いてます。

ん〜、デュエットは二人の対比が聞き所だと思うんですけど、どちらがどちらか分からないってところでダメです。
もう少し聴かないとダメかな〜。

Posted by: adhista | May 10, 2009 at 02:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Google リーダー | Main | 暑い一日だった »