« 久しぶりのブックオフ | Main | He Don't Really Love You/The Delfonics »

April 19, 2009

When the Boys Meet the Girls/Sister Sledge

Sister_sledgewhen_the_boys_meet_the1985年のアルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。
名前はしっかり記憶に有るのに曲が全然思い出せない。で、久しぶりに三浦憲著「ソウル」を引っ張りだしてみた。
「もともとアトランティックレコードにスカウトされたが中央アフリカのキンシャサで行われたミュージックフェステバルに出演した後、スピナーズのバックアップを得て本格的に活動を始めた」(要約)そうだ。
それから以前取り上げた「Thank You For Today@Super Disco Hits Vol.1」を聞いてみると確かにスピナーズっぽいところが有りますね〜。
じゃあこのアルバムはどうかと云うとそんな印象は少しも無い。時代に合わせて替えていけるところがこのグループの強みなのかな?


When the Boys Meet the Girls - Sister Sledge

01/When the Boys Meet the Girls
なんか雰囲気からするとハニー・コーンですな〜。特にリズムのノリなんかに感じます。
02/Dancing on the Jagged Edge
これもリズミカルなナンバー。これも有りかな。
03/Frankie
ちょっぴりコミカルなナンバー。以外と悪く無い。
04/You're Fine
これもアップテンポ。流石にこれは並かな。何処かで聞いたような感じの曲。但しここまで全部なんだがバックの演奏がなにげに凄い気がする。裏ジャケット見てみるとナイル・ロジャースのプロデュースですか。
05/Hold out Poppy
曲の出来はイマイチだと思うがここではハービーハンコックが演奏に参加してる。
06/Boy Most Likely
これは曲が酷い。
07/You Need Me
初めてのスローですが残念ながらイマイチ。一番の聞き物は中盤のサックスで決まり。
08/Following the Leader
リズムの刻みが余り曲に合ってるとは思えない。
09/Peer Pressure
これもアップテンポ。

Sister Sledgeのディスコグラフィ

|

« 久しぶりのブックオフ | Main | He Don't Really Love You/The Delfonics »

Comments

Greatings, Not sure that this is true:), but thanks for a post.
Thanks

Posted by: AlexAxe | April 21, 2009 at 05:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 久しぶりのブックオフ | Main | He Don't Really Love You/The Delfonics »