« iPhone 駅探エクスプレス | Main | 白川郷〜氷見 »

March 15, 2009

Waiting/Deniece Williams

Deniece_williamsniecy1982年のアルバム。
ハイファイ堂の100円セールの一枚。
例によって雑音が多い,そんな所が100円セールに出てた理由かな。プロデュースはあのトム・ベルですが内容は全体を見るとイマイチ。しかし,それよりも気になるのがジャケット。よく見るものが白地にDeniece Williamsの写真とNiecyの文字が90度角度を変えて入っているもの。ただしこの写真今回入手したジャケットにも小さく映っています。どういう事かな〜?


Waiting - Deniece Williams

01/Waiting by the Hotline
軽めのリズムとDeniece Williamsの声が上手くマッチしてます。
02/It's Gonna Take a Miracle
何処かで聞き覚えのある音だけどそれよりもこの曲は聞き覚えが有りますね〜。
03/Love Notes
ちょっと中途半端かな〜。
04/I Believe in Miracles
聞き流しちゃうな〜。
05/How Does It Feel
出だしのピアノが「マホガニーのテーマ」を思わせますがその後はアップテンポに。
06/Waiting
ソウルバラードらしい所が珍しい(笑)もっとドラマティックな作品に出来そうな曲だと思うんだが.....
07/Now Is the Time for Love
これもフィリーの何処かで聞いた感じ(笑)
08/A Part of Love
AORっぽい作品。余りソウルは感じられないな〜。

Deniece Williamsのディスコグラフィ

|

« iPhone 駅探エクスプレス | Main | 白川郷〜氷見 »

Comments

このジャケは記憶にありません。日本盤?
ジャケ違いとなるとブログネタにしやすいですね。

Posted by: sugarfoot | March 15, 2009 at 06:54 AM

>このジャケは記憶にありません。日本盤?

そう,日本盤です。
ソウルオン誌をチェックしてみましたが1982年10月号にDeniece Williamsの特集が組まれています。この時の写真はウィキのでしているものと同じです。
ジャケットをよく見てみますとどうやらデザイン関係は日本人の名前が出ています。
となるとオリジナルのジャケットを入れたオシャレな(?)写真を日本独自に作ったみたいですね。

Posted by: adhista | March 15, 2009 at 09:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« iPhone 駅探エクスプレス | Main | 白川郷〜氷見 »