« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-おまけ | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その7 »

March 09, 2009

The One For Me/Joe

Joeeverything1994年のCD。
U.S.BlackDiskGuide#935。車の中で聞くよりは良く聞こえる。(笑)
この人,じっくり聞くとかなり力は有りそう。ところが車の中で聞くと印象に残るのは1.2曲目のみ。(あと8曲目ね、笑)
私の場合70年代から聞いてる訳で当時はラジオで聞く事が多かったし,当然アメリカでも同様だろう。ましてや車社会のアメリカではそういった事を考えた上での曲作りもあったと思う。それはサビの部分だし,リズムもそうだ。このCDに関して一言で云えばメリハリかな〜、これが上手くない。


Im In Luv - Joe

01/The One For Me
リズミカルでなかなか良い感じ。リードも悪くないけどそれ以上にバックのコーラス(?)やサウンドが印象的だろう。
02/I'm in Luv
これも良い。但し,やっぱりバックが良い。特にラップが印象的。
03/All or Nothing
これは逆にバックにインパクトが無いと普通の出来+α位か?あるいはK-Ci & JoJoっぽい感じか。リードを聞くって感じはあまり無い。
04/It's Alright
声は良い。サビがイマイチ分かり難いのとコブシまわし過ぎ(笑)バックも五月蝿過ぎ。
05/If Loving You Is Wrong I Don't Want To Be Right
ルーサー・イングラムのとは別物。
06/What's on Your Mind
サビばかりと云うかなんと云うか単調です。
07/Finally Back
まずまずか。これも歌らしい歌とはちょっと違う。コーラスグループだと合いの手を入れるサブのリードが似合いそう。
08/Get A Little Closer
ン〜,やっぱりコブシ・マンですね〜(笑)聞き物はラストの女性の声でしょう、やっぱり。
09/I Can Do It Right
オーソドックスな作り。悪くないんだが、やっぱりサビはコーラス頼り。だから印象に残らない。
10/Everything
まずまずか,やっぱり印象に残らない。
11/Baby Don't Stop
熱く歌ってます。
12/Do Me
ニュージャックスイングか。

Joeのディスコグラフィ

|

« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-おまけ | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その7 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-おまけ | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その7 »