« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その5 | Main | 初めてのキムチ鍋 »

March 07, 2009

Just Let Me Wait/Jennifer Holliday

Jennifer_hollidayfeel_my_soul1983年のアルバム。
もともと最近話題になった「Dreamgirls」から出てきた人でLauryn HillとかJennifer Hudson(Dreamgirls)と似た感じかな。その為か流石に力はあります。しかし,その分いろいろな事をやり過ぎで纏まりの無いアルバムになっている。
サウンド的にはEW&F。だって、モーリスホワイトがプロデュースしてますからね。


Just Let Me Wait - Jennifer Holliday

01/Just Let Me Wait
全然古さを感じさせない曲ですね。残念なのはサウンドEW&Fっぽいことかな。
02/I Am Ready Now
さすがにOriginal Broadway Cast、それっぽい歌い方です。個人的にはちょっと残念ですが。
03/This Game of Love (I'm Never Coming Down)
リズミカルなナンバーだが出来はもう一つ。お気軽に聞ける点は良いかも。
04/I Am Love
映画音楽っぽいバラード。このての曲にしてはまずまずじゃないかな。
05/Shine a Light
リズミカルなナンバー。なかなかファンクなナンバーですね。
06/Just for a While
これはスロー。
07/My Sweet Delight
流石にイマイチか?ちょっぴりEW&F風。
08/Change Is Gonna Come
映画音楽っぽい歌い方か。
09/This Day
もっと映画音楽っぽいか。残念。

Jennifer Hollidayのディスコグラフィ

|

« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その5 | Main | 初めてのキムチ鍋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その5 | Main | 初めてのキムチ鍋 »