« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その3 | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その4 »

March 03, 2009

For Ramsey/Pieces of a Dream

Pieces_of_a_dreamwe_are_oneハイファイ堂の100円セールの一枚。
アルバム「'Bout Dat Time」はU.S.BlackDiskGuideに選ばれていますが、その7年前になりますからジャズの影響を受けたフュージョンっぽさが強いです。


For Ramsey - Pieces of a Dream

01/Don't Be Sad
ン〜,軽めのジャズですね。悪くは無いと思うけど私に伝わってくるものは無い。早い話このての音に感性が無いんでしょう。
02/Please Don't Do This To Me
これは歌入り。特にコーラス辺りはソウルを感じない。リードはAORでしょう。
03/For Ramsey
イージーリスニングとしてもいけるかな。「For Ramsey」と云うのはラムゼイ・ルイスのことかな。
04/You Know I Want You
この男性リード(2曲目と同じらしい)は多少ソウルっぽい歌い方をしています。女性リードはBarbra Walkerって人みたい。
05/Mt. Airy Groove
ジャズとファンクの間くらいの感じかな。
06/We Are One
よりフュージョンっぽい。これくらいの音だと良く聞いてたフュージョンに近いですから全然OK。
07/When You Are Here With Me
これも似た感じかな。ピアノを始めとしたソロはジャズっぽい。
08/Pop Rock
ラテン風味。結構ラムゼイ・ルイスっぽいですね。
09/Yo Frat
ボーカル入り、モロにファンクですね。

Pieces of a Dreamのディスコグラフィ

|

« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その3 | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その3 | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その4 »