« 誕生日プレゼント | Main | I Want You (All Tonight)/Curtis Hairston »

February 13, 2009

Next Best Thing/Escorts

Escortsback_to_love1992年のCD。
ず〜と前に購入してましたが、まだ記事にしてませんでした。こう云ったブツもそこそこあるので徐々に記事にして行きたいと思います。
さてこのCDですが前作に比べるとチープな作りに泣けます。
プロデュースはおなじみのジョージ・カーとレジナルド・ヘインズ。


Next Best Thing - Escorts

01/Hands On You
レジナルド・ヘインズの解説から始まります。出だしの音から「萌え〜」、流石です。彼のソロに絡んでくるコーラスを聴くとほとんどソロシンガーの感じなんですけどね。
02/Hypnotized
これも流石にスィート。でも流石にチープな作りに泣けてくる。
03/Somebody Loves You
ウィスパーズの初期にこの曲をどれだけ聞いたのだろうか。元々囚人のグループなのにこの優しさはいったい何?(どちらかというと枯れた雰囲気)ウィスパーズに比べても癖の少なさが特筆もの。但しここでは結構コーラスを聴かせてくれる。
04/Next Best Thing
電話の音で始まりますが流石に呼び出し音が電子音になってますね〜(笑)リズムのおかげで芯の通った強さを印象付けています。リードとも合っていてなかなかの作品。
05/Oh No
昔のエスコーツを思い出すナンバーです。
06/I Can Dream About You
珍しくアップテンポ。出来はやっぱり....
07/Love For Everyone
これも昔のエスコーツを思い出す。これくらいコーラスは欲しいよね。
08/Feeling Without Touching
これは普通な出来。
09/Sara Smile
この曲ってソウル系のミュージシャンには変に好まれているのかな。レジナルド・ヘインズのソロ作「On Wings Of Love」にも含まれてたし、J. J. Barnesなんかまんま「Sara Smile」ってアルバム出している。
10/Superstition
曲名から分かるとおりスティービー・ワンダーの曲で当然アップテンポ。ボロボロの出来を予想したのだが以外にちゃんとしている。

Escortsのディスコグラフィ

|

« 誕生日プレゼント | Main | I Want You (All Tonight)/Curtis Hairston »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 誕生日プレゼント | Main | I Want You (All Tonight)/Curtis Hairston »