« チューダーヒルズでティータイム | Main | She's My Love Thang/Ralph Tresvant »

February 09, 2009

It's Summer Time/Choice Reunion

Choice_reunionits_summer_time1989年のシングル盤。
先日「UM, UM, UM, UM,,,,,,,黒汁,,,,,, SOUL LOVERS ONLY」さんで取り上げられてましたアルバム「FREE & EASY (LES-WES RECORDS) 1986」が有名かな。
で、今回取り上げるシングル盤はnot on LPの様です。
更に検索によるとONE MINUTE SOULさんとこでも取り上げられてたみたい。
どうやらビーチミュージックなるものらしい。(良く分からないは雰囲気は分かる)
「It's Summer Time」
本当にビーチっぽいお気楽さいっぱいのナンバー。ベーベキューがどうたらと歌ってる辺り等まさにそれ。リズミカルでおなじみの曲のフレーズも入るしベースシンガーやファルセット(?)も入るコーラスナンバーとしても楽しめる。
こんなの聞いてるとアルバムが欲しくなっちゃいますね〜。
「It's Summer Time (Instrumental)」


Its Summer Time - Choice Reunion

Choice Reunionのディスコグラフィ

|

« チューダーヒルズでティータイム | Main | She's My Love Thang/Ralph Tresvant »

Comments

>どうやらビーチミュージックなるものらしい。

この前㊤さんのブログにEmbersが取り上げられてましたが、定義のようなものがあるのかどうかよくわからんです。

私はたまたま購入したFantastic Shakersというグループを取り上げたことがあるんですが、彼らのMyrtle Beach Daysという曲が好きです。

拙ブログ
http://gloria-enchantment.at.webry.info/200702/article_2.html

You Tube
http://www.youtube.com/watch?v=xXixSYMDRgQ

Posted by: sugarfoot | February 09, 2009 at 08:21 PM

>定義のようなものがあるのかどうかよくわからんです。

定義は
http://en.wikipedia.org/wiki/Beach_music
おおざっぱに
Beach music, also known as Carolina beach music, is a regional genre which developed from various musical styles of the forties, fifties and sixties. These styles ranged from big band swing instrumentals to the more raucous sounds of blues/jump blues, doo-wop, boogie, rhythm and blues.
らしいです。

Posted by: adhista | February 09, 2009 at 09:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« チューダーヒルズでティータイム | Main | She's My Love Thang/Ralph Tresvant »