« ヒラリー・クリントン | Main | This Feeling Of Lonliness/Cliff Nobles »

February 19, 2009

Imperial Love/Omar

Omarmusic1991年のCD。
U.S.BlackDiskGuide#928、ブックオフで3枚1000円の1枚。
一通り聞いて感じるのはいろいろな音楽のエッセンスが入っている事。さらにそれを消化している事も分かる。U.S.BlackDiskGuideによると父親がインディレーベルを運営しているとか。スタジオで育ってる気がするな〜、それでゴスペル系の素養は無いと見た(笑)
全体的には好みではないがなかなか面白いと云った印象。ただ,ソウルファンには勧められないな〜。


Imperial Love - Omar


Get To Know You Better - Omar

01/Intro
ドゥーワップ調。
02/Music
あれっ〜、For Pleasureの印象とぜんぜん違うな〜。結構歌ってるしなかなか味が有る。但しソウルからは微妙にずれてる気がする。
03/You've Got To Move
微妙にファンクしてる。ン〜,実験的な音?以外とマービン・ゲイを意識してるのか?
04/Get To Know You Better
やっぱり、そうだ。プラス、プチ・ラテン。
05/Tomorrow
アフリカの血がそうさせるのかな〜?メロディ的にはきつい。
06/Tasty Morsel
ジャズなんかの影響が大きいのか?
07/Winner
悪くない。これもジャズの影響?
08/Your Loss My Gain
これはラテンの影響。それなりに取り入れて消化してるのは分かる,しかし出来上がったものが好みかどうかは別物。
09/Don't Sell Yourself Short
フュージョン・ファンク系?
10/Who Chooses The Seasons
これは女性シンガーとのデュエット。Omar自身は落ちついいた歌いっぷり。但し,余り絡みは感じられない。Omarの録音に女性シンガーが後から合わせて録音した感じかな。
11/Imperial Love
ドゥーワップ調。ジングルか?
12/The Last Request
映画音楽っぽい感じ。なかなかなものです。
13/Walk In The Park
ジャズやラテンの影響?
14/In The Mist Of It
これも悪くない。

Omarのディスコグラフィ

|

« ヒラリー・クリントン | Main | This Feeling Of Lonliness/Cliff Nobles »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ヒラリー・クリントン | Main | This Feeling Of Lonliness/Cliff Nobles »