« 「Phil La Of Soul」レコードのシングル盤-その2 | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その1 »

February 27, 2009

Be Good To Me/Cicero Blake

Cicero_blakebe_good_to_me1985年のシングル盤。
名前は良く知ってるのだがどういった音かは記憶に無かった。しかし,なぜか1枚だけ持っていた。(過去形)Wikiで皆さんのレビューを見てもシカゴのベテランブルース&ソウルシンガーってことのようですね。
「Dip My Dipper」
完全にブルースですね、それもB.B.King、Albert Kingの系統。こういうのもたまには良いですね〜。しかしストリングスっぽい音を出してるシンセが変だと思う。
「Be Good To Me」
こちらは女性とのやり取りから始まります。歌は余り巧くなさそうで音も微妙にセンスが無いんだけど裏面のブルースを聞いた後だとそれなりに聞ける。


Be Good To Me - Cicero Blake Cicero Blakeのディスコグラフィ

|

« 「Phil La Of Soul」レコードのシングル盤-その2 | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「Phil La Of Soul」レコードのシングル盤-その2 | Main | 「Silver Blue」レコードのシングル盤-その1 »