« Atomospher Strut/Cloud One | Main | I Can Make It Up To You/IV Xample »

October 26, 2008

日暮れの救出作戦

昨日の昼過ぎに壁際でコトコトと音がした。
これは良く有ることで換気扇やエヤコンの外側に小鳥が停まっているときの音だ。
巣を作ろうとしてるときが有るので注意が必要なのだがしばらくすると音はしなくなった。
ところが夕食後に部屋に戻るとまた同じ音がした。
鳥目ってことが有るように余り音がする時間帯でないので外に出てみて驚いた。

今のエヤコンは内部の汚れを掃除して外側に排出してくれる。
排出する部分はパイプが出ているのだが先端は二重になっていて外側のパイプにはスリットが先端に向かって途中まで入っている。

驚いた理由はスズメが足首の部分をパイプのスリットに挟み込んで宙ぶらりんの状態になってた為だ。暴れるものだからますます外れなくなる。
家族を呼んで照明とハシゴを用意した。
暗さと暴れるスズメに手こずりながらもなんとか取り外すことに成功した。
スズメは足首には血が付いてたが元気に飛び立って行ったが大丈夫だろうか。

|

« Atomospher Strut/Cloud One | Main | I Can Make It Up To You/IV Xample »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Atomospher Strut/Cloud One | Main | I Can Make It Up To You/IV Xample »