« September 2008 | Main | November 2008 »

October 31, 2008

I Love You/Debelah Morgan

Debelah_morganits_not_over1998年のCD。
ハードオフで105円。間違えて買っちゃったけどこの値段なら良いよね。
Debelah Morganの3枚目もブックオフでよく見るのだが如何にもジャケット悪過ぎですね。
rateyourmusicでは3枚目の画像がトップにあげてありますが一押しなんだろうか?

Continue reading "I Love You/Debelah Morgan"

| | Comments (4)

October 29, 2008

Sugar Sugar/The Archies

Archiessugar_sugarUS Black Disc Guideで究極のレア盤として紹介されているMen Visionのアルバム。。。
(注.hekaさんとこのパクリ
なぜか、The Archiesで一世を風靡した「Sugar Sugar」をやってる。
手持ちがある筈と思って探したらジャケットは行方不明だがレコードは見つかった。
ネットで検索してみると1969年の作品らしい。当時はバブルガムサウンドが結構幅を利かせていたと記憶してるのだが70年代になるとバブルガムサウンドという言葉を聞かなくなる。
ネット上でSSWを取り上げられているブログでは60年代のポップなサウンドに対しての記述が少ないように思うのですが、逆にSSWが苦手な私の場合60年代のポップスには良い印象を持っている。だから私の嗜好はポップス寄りなのかと思っている。
Sugar, Sugar - The Archies

| | Comments (4)

Shame, Shame, Shame/The Classic Sullivans

Classic_sullivansshame_shame_shame制作時期の記載は有りません。どうやら1971年らしい。
allmusic.comによると「Lorraine, Barbara, and Albert "Eddie" Sullivan are family members」がメンバー。Eddie SullivanはChi-Litesの前身であるThe Desiderosに参加してたらしい。このレコードはそんな関係からかClarence Johnsonがプロデュース。
「Shame, Shame, Shame」
ウォーキングテンポの作品。大人しい感じの曲ですがサビは判り易くてグッド。
「We Can Make It」
派手さは無いけど味のあるスローナンバー。中盤で明らかに女性と判る声が入ってるがそれがBarbaraでしょうね。
両面ともに出来が良く甲乙付けがたい。

Continue reading "Shame, Shame, Shame/The Classic Sullivans"

| | Comments (0)

October 27, 2008

I Can Make It Up To You/IV Xample

Iv_xamplefor_example1995年のCD。
ハードオフで105円。ブックオフでも良く見かけるので買ってみた。
全体を通して悪くないんだけどイマイチノリきれない。時代を考えればやっぱりって感じもする。Boyz II Men辺りの影響も大きいのかも。
リードにも実力は有るしコーラスもちゃんとしている。白人だったらこれで良いの。でもソウルじゃこれだけじゃ並の評価しか出来ない。

Continue reading "I Can Make It Up To You/IV Xample"

| | Comments (2)

October 26, 2008

日暮れの救出作戦

昨日の昼過ぎに壁際でコトコトと音がした。
これは良く有ることで換気扇やエヤコンの外側に小鳥が停まっているときの音だ。
巣を作ろうとしてるときが有るので注意が必要なのだがしばらくすると音はしなくなった。
ところが夕食後に部屋に戻るとまた同じ音がした。
鳥目ってことが有るように余り音がする時間帯でないので外に出てみて驚いた。

今のエヤコンは内部の汚れを掃除して外側に排出してくれる。
排出する部分はパイプが出ているのだが先端は二重になっていて外側のパイプにはスリットが先端に向かって途中まで入っている。

驚いた理由はスズメが足首の部分をパイプのスリットに挟み込んで宙ぶらりんの状態になってた為だ。暴れるものだからますます外れなくなる。
家族を呼んで照明とハシゴを用意した。
暗さと暴れるスズメに手こずりながらもなんとか取り外すことに成功した。
スズメは足首には血が付いてたが元気に飛び立って行ったが大丈夫だろうか。

| | Comments (0)

October 25, 2008

Atomospher Strut/Cloud One

Cloud_oneatomospher_strut1制作時期の記載は有りません。
前回に引き続きCloud One。
「Atomospher Strut Pt.1」
「Atomospher Strut Pt.2」
これもディスコナンバー。別に黒人の必要無しの.....単純に出来の悪いディスコナンバーとしておこうか。

Continue reading "Atomospher Strut/Cloud One"

| | Comments (4)

October 23, 2008

Woodenshipsのharurinさん一周忌

早いものでもう一年経ちました。
アップル関係以外にも長良川関連がホームワークだったharurinさん。
ちょうど
10/25 アユの産卵を見る会
10/26 サツキマスの産卵観察会
が開かれます。
この時期が来るたび思い出すことでしょう。
ちょうど1年前に紹介した曲は
Never Turn Your Back On The One You Love/Stone Luv
Never Turn Your Back On The One You Love - Stone Luv

10/24追加
10月25日に予定しておりました「アユの産卵を見る会」は降雨による増水により中止いたします。
だそうです。残念。
確か2〜3日まえ(?)の降雨は産卵にとって好条件だった筈ですが雨量が多すぎたみたいですね。

| | Comments (0)

Miracles/Jackson Sisters

Jackson_sistersjackson_sisters1976年のアルバム。CD盤です。
一通り聞いてみると一貫性が無くシングル盤の寄せ集めの印象が強いですね。ただし、全体としての出来は悪くない。このレベルだと1〜2曲特別な曲が有ればマスト(名盤)だと思いますが.....有るじゃないか。もっと早く買っとくべきだったな〜。
ブックオフで750円。
このアルバムの場合レア・グルーヴ・ムーブメントで語られることが多いようだけど83年の「SOUL CITY NETWORK 誌 No.15 」では「手に入れておいた方がよい」とある。既に評価されてたのね。

Continue reading "Miracles/Jackson Sisters"

| | Comments (6)

October 21, 2008

Spaced Out/Cloud One

Cloud_onespaced_out「C」のMDもいよいよ3枚目に突入します。
1977年のシングル盤。
「Spaced Out」
ん〜、どしょうもないディスコナンバー。
プロデュースの記載は無くアレンジはPatrick Adams。
Supervisedって記載でPeter Brown & Patricia Gilyard。

samnyさんがCLOUD ONE を取り上げた際の「実験性が強く、濃厚な内容でしかも全曲展開に乏しく単調に曲が進んでいくかなり退屈な内容」に凄く同意します。
元々、私の好きなPatrick Adamsは甘茶系のアレンジで評価してる訳で、さらにいつから「PATRIC ADAMSプロデュース」なんてことになったの...て感じ。
まあ、人それぞれってこともありますから....

Continue reading "Spaced Out/Cloud One"

| | Comments (3)

October 20, 2008

CDジャケットからアルバム情報を取得する「TinEye Music」

Tineye_musicresults
MACお宝鑑定団 blog」に出てるのだがこれは凄い。
それに無料配付だと.....
CDアルバムのジャケットをカメラで撮影し、解析が終了すると、アーティスト名とアルバム名が表示されるそうです。
「iTunes、YouTube、Wikipedia、Google (View on allmusic)などの検索を行なうこともできます。」

.....試してみた。
Jackson Sisters.....正解....使えるかも。
Wikipediaにも簡単に繋がり、知らないアーチストでも情報を得ることが出来ますね。

iPhone用アプリです。

| | Comments (2)

October 19, 2008

市民運動会’2008

2008今年も青少年育成会議の委員として参加しました。
ただし、小学校についた段階で既に息が上がってる。(自転車だから)
というのも昨日、畑仕事をしたからで準備体操でも前屈が出来なかったりした。
そんなわけで早々に退散。
昼からは奥様のお買い物におつきあい。
すぐ近くがブックオフだったにも関わらず寄らずに帰宅。
いかにお疲れか分かりますね〜。(自分)

| | Comments (2)

Love Dreams

Love_dreams1995年のコンピ。
ブックオフ(ハードオフ)で105円。
SOULだけじゃなくカントリー調のものも入ってるが結構聞けます。

Continue reading "Love Dreams"

| | Comments (0)

October 18, 2008

リアル・シングのダイソー盤

Photosugarfootさんとこで話題になったリアル・シングのダイソー盤をゲットしました。
とりあえず画像&曲名だけアップしました。

Continue reading "リアル・シングのダイソー盤"

| | Comments (4)

October 17, 2008

Let Me Try/Crosstown Express

Crosstown_expresslet_me_try制作時期の記載は有りません。
「Just Keep The Funk」
普通にファンクなんだけど...
「Let Me Try」
ONE MINUTE SOUL」さんとこでも以前取り上がられていたナンバー。「有名なグループバラッド」だそうで....語りから始まります。甘いムードの部分は良いのだけどちょっと纏まりには欠けます。
Let Me Try - Crosstown Express

| | Comments (0)

October 15, 2008

I Wanna Be The Only One/Eternal & Bebe Winians

Eternalbefore_the_rain1997年のCD。
ブックオフで105円。
ン〜、3枚目になるのかな。だんだんつまらなくなってる気もする。おしゃれになり過ぎたと云うか、曲がきれいすぎて面白さがさっぱり感じられない。

Continue reading "I Wanna Be The Only One/Eternal & Bebe Winians"

| | Comments (0)

October 13, 2008

The Very Thought Of You/Change Of Pace

Change_of_pacethe_very_thought_of_y制作時期の記載は有りません。
アルバムも出してるChange Of Paceの作品。(別グループか?....別グループらしいみたい。)そちらでは政治色も有ってイマイチなんですがこちらは違う。
「The Very Thought Of You」
コーラスグループの王道と云った感じでまさに正統派。ストリングスを始めとしてサウンドもそれらしいもの。
「You Can Depend On Me」
アップテンポのナンバー。出だしはともかく中盤以降はアレンジ、演奏ってところががんばっていて好印象。

Continue reading "The Very Thought Of You/Change Of Pace"

| | Comments (2)

October 12, 2008

アユ、サツキマス

来週には市民運動会があるが、月末にはこのところ毎年参加している「アユの産卵を見る会」が有る。
さらに一度は見てみたかった「サツキマスの産卵観察会」も...
(Wooden Shipsさんが見えるうちに行きたかったが)
他の懸案も有り、まだまだ未定...

第19回 アユの産卵を見る会 のご案内
サツキマスの産卵観察会

過去記事
アユの産卵をみる会 2007
鮎の産卵が見えた

| | Comments (0)

風邪、車検、車検...

このところ忙しく「Soul Galaxy」「Fabulous Soul Gems」ネタを連発したのは新しいネタに時間が取れなかったのが一因だったりする。
そんなんで金曜日にはついに風邪気味になったので午前中で早退した。
ところがこの連休も忙しい。土曜日には奥様の車の車検。更に連休の最後からはゴルフの車検。来月には軽トラの車検も控えている(泣)
土曜日には医者にも行ったが、今日は町内の神社でお祭り。
早く休んだおかげで風邪は酷くならなくて済んだようだがお祭りで酒を飲んでそのまま休むつもりだったりする(笑)

| | Comments (0)

October 11, 2008

They Took the Show on the Road/Glen Ricketts

Glen_rickettsa_time_to_hear_love1988年のアルバム。
金山の某レコード屋で315円。SOUL ON誌によると3枚目のアルバムだとか。期待には遥かに及ばない。一言で云えば安っぽい音で緊迫感が無いってことになりますか。なんか素人っぽい感じも受ける。
この人カバーが多いらしい、参考までにSOUL ON誌に記載されたオリジナル(?)を追加しておきました。

Continue reading "They Took the Show on the Road/Glen Ricketts"

| | Comments (0)

October 09, 2008

That's When You Know Your Woman Wants To Be Free/Newcomers再び

Newcomersthats_when_you_know_your_w今話題の「Soul Galaxy」ネタをもう一丁。(笑)
これも一度紹介済み
1978年のシングル盤。
「That's When You Know Your Woman Wants To Be Free」ミディアムテンポでなかなか味の有る曲ですね。リードがころころ変わったりして出来は悪くないんだが芯の通ったリードがいたらな〜。でもこちらの方がニューカマーズらしいかも。特に気に入っているのは曲名のところ、リズムのノリが素晴らしい。

Newcomersのディスコグラフィ

Continue reading "That's When You Know Your Woman Wants To Be Free/Newcomers再び"

| | Comments (2)

October 08, 2008

Look In The Mirror Of My Eyes/Percy And Them再び

Look_in_the_mirror_of_my_eyes今回は「Soul Galaxy」と混同しかかっていた「Fabulous Soul Gems」を取り上げます。(笑)
中身はサザン系も多くて手持ちはほとんどないのですが(別の曲ってのはある)このところへビ−ローティションなのが「Look In The Mirror Of My Eyes/Percy & Them」。
同じRouletteの「Baby You Belong To Me/The Magic Touch」も良いんだけどなんで入ってないのだろか?

1977年のシングル盤。
「Look In The Mirror Of My Eyes」
無茶苦茶好みのナンバー。リズムとテンポ、コーラスも良いしムードも。
そういえばiPhoneの着信音にしてたんだっけ。

追加
「Baby You Belong To Me/The Magic Touch」はチョリさんとこで聞ける。

Continue reading "Look In The Mirror Of My Eyes/Percy And Them再び"

| | Comments (4)

October 07, 2008

The More I Get To Know You/Five Special再び

Five_specialthe_more_i_get_to_know_masatoさんの記事に触発されて、今話題の「Soul Galaxy」ネタを再度取り上げます。
1976年のシングル盤。Teat 718。
「The More I Get To Know You Part I」
「The More I Get To Know You Part II」
ミディアム〜アップ辺りのテンポにファルセットのリードが良い味を出している。彼等の曲の中でもベストの1枚じゃないかな。Part I、Part IIの作りなのですが、もともとの曲をバッサリと二つに切ってフェイドイン、フェイドアウトした安直な作りが泣ける。
改めて聞くと軽くフィリーが入ってる気がする。
masatoさんの取り上げた「(Let's Stop Making)Small Talk」の方が初期のドラマチックスに近い感じ。
Amazonのリンク先で?は「この商品を買った人はこんな商品も買っています」.....ドリームガールズ:デラックス・エディションと一緒に買うか?

Five Specialのディスコグラフィ
(シングル盤追加しました)
The More I Get To Know You Part I - Five Special

| | Comments (8)

October 05, 2008

Pray/MC Hammer

Mc_hammerplease_hammer_dont_hurt_em1990年のCD。
例によってブックオフで250円。U.S.BlackDiskGuide#798。いまさらって感じですからU.S.BlackDiskGuideに出てなきゃ買ってないところ....更に他にめぼしい物が無かったからかな。
U.S.BlackDiskGuideに出てるから聞いてみた新しめのラップとは雰囲気が違う。まだMC Hammerの方が聞けるってことで一寸見直した(笑)「Have You Seen Her」は別格として「Help The Children」と「Pray」が気になった。

Continue reading "Pray/MC Hammer"

| | Comments (2)

October 03, 2008

Moving World/Creative Funk

Creative_funkmoving_world1973年のシングル盤。
「Moving World」
ン〜、オルガン系の音?ブッカーT&MG'sを思わせます。インストルメンタルですがこれはありか?
「Breezies」
普通のファンクとはちと違う。ベースな音じゃなくてホーンの音が中心です。一応歌も入ってますが聴くような物じゃないです。

Continue reading "Moving World/Creative Funk"

| | Comments (0)

October 01, 2008

I Just Wanna Love You/Main Ingredient

The_main_ingredienti_just_wanna_lov1989年のアルバム。
金山の某レコード店で525円。
全体的な出来は悪くない。それなりに纏まってるし音も時代に即した物だ。Cuba Goodingにも衰えは見えない。ただしもっとCuba Goodingらしさを全面に押し出して欲しかった。

Continue reading "I Just Wanna Love You/Main Ingredient"

| | Comments (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »