« Never Alone/Conquest | Main | 棚卸し »

September 29, 2008

One Chance/Comuniocators & Black Experiences Band

Comuniocators_black_experiences_ban制作時期の記載は有りません。
「Is It Funky Enough?」
ホーンセクションもしっかり入ったファンキーナンバー。なかなか格好良い。ディストリビュートしてるのはDuplexレコード。住所がN.C.になってるけどノース・キャロライナか?思い出したcarolinasoul.orgによると当たりみたい。1973年らしい。
「One Chance」
こちらは非常にオーソドックスなコーラスナンバー。リードも良いしコーラスも好印象。

10/1追加
「楽ソウル」さんとこを見てたらこのグループが出てた。
「BLACK GOLD: SOUGHT AFTER SOUL (UK Castle CMEDD 1547) 」というコンピに入ってるみたい。
「.....この曲のフリップ Is It Funky Enough ? と Road (Tri Oak 102) でファンク史にその名を残すノース・カロライナは Durham のソウル・バンド。.....」
ファンクはどちらかというとごめんなさいだからな〜。

One Chance - Comuniocators & Black Experiences Band

Comuniocators & Black Experiences Bandのディスコグラフィ

|

« Never Alone/Conquest | Main | 棚卸し »

Comments

地味だけど、しんみりいいですねえ。好きな曲です。

Posted by: zouky | September 29, 2008 at 11:04 PM

>地味だけど、しんみりいいですねえ。好きな曲です。

そうですよね〜。
このグループについても知らないのですがボーカルグループ+バックバンドって感じですかね?

Posted by: adhista | September 30, 2008 at 05:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Never Alone/Conquest | Main | 棚卸し »