« August 2008 | Main | October 2008 »

September 30, 2008

棚卸し

9月末ってことで恒例の棚卸し。
今回は少し機械を処分したから.....いつもより楽かな。
なぜかって云うと固定資産の償却が変わったから使わない物は処分しちゃおうってことになったから。
今回処分した中には15年以上動いてないのも有ったから前々から邪魔でしょうがなかった。
次回はもう少し楽になる様てを打っておいたから年度末がたのしみだ。

| | Comments (0)

September 29, 2008

One Chance/Comuniocators & Black Experiences Band

Comuniocators_black_experiences_ban制作時期の記載は有りません。
「Is It Funky Enough?」
ホーンセクションもしっかり入ったファンキーナンバー。なかなか格好良い。ディストリビュートしてるのはDuplexレコード。住所がN.C.になってるけどノース・キャロライナか?思い出したcarolinasoul.orgによると当たりみたい。1973年らしい。
「One Chance」
こちらは非常にオーソドックスなコーラスナンバー。リードも良いしコーラスも好印象。

10/1追加
「楽ソウル」さんとこを見てたらこのグループが出てた。
「BLACK GOLD: SOUGHT AFTER SOUL (UK Castle CMEDD 1547) 」というコンピに入ってるみたい。
「.....この曲のフリップ Is It Funky Enough ? と Road (Tri Oak 102) でファンク史にその名を残すノース・カロライナは Durham のソウル・バンド。.....」
ファンクはどちらかというとごめんなさいだからな〜。

Continue reading "One Chance/Comuniocators & Black Experiences Band"

| | Comments (2)

September 28, 2008

Never Alone/Conquest

Conquestnever_alone制作時期の記載は有りません。
レコード番号はMusic Store 2881。プロデュースをしているRonn Matlockが曲も書いてる。ひょっとしてメンバーかな?レーベルはデトロイトっぽい。
「Never Alone」
サウンド的に新しく80年代の曲かも。ムード重視の曲でユニゾンも多い。余りメンバーは多く思えない。歌に関してはひょっとして一人で録音してるかも。
「Never Alone (Instrumental)」

Continue reading "Never Alone/Conquest"

| | Comments (2)

September 27, 2008

Who Can I Run To/Xscape

Xscapeoff_the_hook1995年のCD。やっぱりブックオフで250円。
前作の「Hummin' Comin' At 'Cha」がなかなか良かったので購入。
田舎っぽさが少し消えた分だけ前作に比べて落ちるかな?
この頃の12曲だったらなんとか許せるか。本当は10曲有れば良いんだけど。

Continue reading "Who Can I Run To/Xscape"

| | Comments (0)

September 25, 2008

Loving You/Continental Four

Continental_fourloving_youContinental Fourのシングル盤特集は今日が最後。
1975年のシングル盤、Master 3501。
not on LPの一枚。
「Loving You」
とにかく素晴らしい、「Dream World」とタメを張ると云えばレベルは分かるかな?
「I Found Love (Inst)」
出だしの音で、アレッと思っちゃう。そう、「Loving You」のインストルメンタルで曲名が違うのよね。

あと、おまけで㊤さんとこに「ラビング ユー」の話がでてますから、ぜひ。
外は大雨だしちょっと体調もすぐれないから今日はさっさとお店閉める予定です。
....手持ちのKING TONESのアルバムには入ってなかった。

Continue reading "Loving You/Continental Four"

| | Comments (4)

September 24, 2008

What You Gave Up/Continental Four

Continental_fourwhat_you_gave_up1971年のシングル盤、Jay Walking 011。
今日もContinental Fourのシングル盤特集って感じで連続して行きます。
「Day By Day」
アルバムの目玉の1曲と云って良いかな。まさに「甘く切なくドリーミィなソウルコーラスの世界」。
「What You Gave Up」
not on LP.....この曲もアルバムとは一寸雰囲気が違うかな。ちょっぴりテンプスが入っている。

Continue reading "What You Gave Up/Continental Four"

| | Comments (0)

September 23, 2008

バザー

ボクチンの学校のメイン行事。
いつもの通学時間に行けば良いのだが、朝起きてみると7時半に起こしてくれとのメモが有った。小さな時を見てみるとお友達が8時に学校に来るかららしい。
有り難いことに電話で起こしてくれるという。毎朝起こすのに苦労してるから、いや〜、本当に神様、仏様です。
...と思ってたら7時頃に何か物音が....起きて来た〜。(@_@)
なんでもお友達のお母さんの都合で更に30分早くなったのだと....携帯で起こしてくれた.....流石に「ホワイト学割」.....元取ったような気分だ。
肝心のバザーの方は奥様の方は2時には完売。ボクチン@美術部もなかなかの売り上げだった模様。

| | Comments (0)

The Way I Love You/Continental Four

Continental_fouri_dont_have_youこのところ取り上げているシングル盤は既に15年ほど前に売っちゃってるんだがMDに録音してたものです。
グループ物の「C」が頭の物は5枚有って、先に4枚目をこれまで取り上げてましたが、今回は1枚目。Continental Fourが6曲。アルバムとダブってるものは録音しなかった物も有るみたい。第1回めはSOUL CITY NETWORK 誌 No.12 によると1枚目で1971年のシングル盤らしい。
「The Way I Love You」
アルバム「Dream World」には入ってないようで...やっぱりテンポが早いからかな〜。でも曲の出来は素晴らしい。アルバムに入ってる裏面よりこちらのほうが好み。
SHOWER ME WITH MUSICのsamnyさんとこでも取り上げられてます。
「I Don't Have You」
アルバムを取り上げた際「ムーディなナンバー。まとまり過ぎてる気もするが......」と書いてた。でもアルバムのムード的にはこちらの方が合ってる。

Continue reading "The Way I Love You/Continental Four"

| | Comments (2)

September 22, 2008

You're My Wonder Fulness/The Committee

The_committeeyoure_my_wonder_fulnes制作時期の記載は有りません。
しばらく前にSoul Talkingさんとこで紹介されてました。
「Give In To The Power Of Love」
ウォーキング・テンポ。リードやコーラスはそれなりに良いのですがそれより気持ち良いのはサウンドの方。
「You're My Wonder Fulness」
こちらはスロー。出だしから並な感じなのですがサビにかかる辺りのスリリングな感じが素晴らしい。
所謂ダブルサイダー。
Soul Talkingさんとこでは「Give In To The Power Of Love」が聞けますから、うちでは「You're My Wonder Fulness」を.....

Continue reading "You're My Wonder Fulness/The Committee"

| | Comments (1)

September 21, 2008

I Love Your Smile/Shanice

Shaniceinner_child1992年のCD。
例によってブックオフで250円。U.S.BlackDiskGuide#647。
全体的な印象は「そつなく巧い」.....こうなってくるとプロデュースやアレンジが問題。
中ではやっぱり「I Love Your Smile」。何たってアレンジにインパクトが有ります。
後、思い出すのがスティービー・ワンダーの奥さんだったSyreeta。曲の雰囲気とか、似てると思うけどな〜。

Continue reading "I Love Your Smile/Shanice"

| | Comments (0)

September 19, 2008

Don't You Worry 'Bout A Thing/Incognito

Incognitochange1992年のCDシングル?
実はU.S.BlackDiskGuide#925と勘違いした。(^^;
だってジャケットデザインがそっくり(よく見ると違う)。

01/Change (Remix 7" Edit)
何ともスムーズなナンバー。結構好きかも。
02/Change (Jazzie B Mix)
もっとジャジー。シャーディとか云った雰囲気かな。
03/Don't You Worry 'Bout A Thing (Chico Torres Mix)
本家スティービーより聴き易くて良いかも?
04/Change (Tower Block Mix)
1曲目、2曲目とはだいぶ違う。

Continue reading "Don't You Worry 'Bout A Thing/Incognito"

| | Comments (0)

September 17, 2008

Come to Me/Marv Johnson

Marv_johnsoncome_to_me1990年のアルバム。
金山の某レコード屋で500円。何処かで聞いた名前だと思ったがMotownでレコード出してる人だった。しかし1990年にレコード出してるとは思わなかった。

Continue reading "Come to Me/Marv Johnson"

| | Comments (0)

September 15, 2008

That's All/The Conservatives

The_conservativesthats_all制作時期の記載は有りません。
「That's All」
60年代っぽいオーソドックスな作り。リードも悪くないけどサックスがかなり目立ってる(笑)コーラスが一番60年代っぽいがなかなか良い出来だと思う。
「Crunchin Song」
こちらはアップテンポ。バックの音がなかなかファンキー。コーラスグループでもこう云ったパターンは多いので不思議じゃないが個人的に好みじゃない。

Continue reading "That's All/The Conservatives"

| | Comments (0)

September 14, 2008

ふれあい広場 ’08

明日が敬老の日(?)ってことで、今日は地域の「ふれあい広場」という行事が行われます。
小学校の体育館でご老人向きの催し物の行われているすぐ横でおこなわれる各種団体の模擬店が「ふれあい広場」。
あさの8時半から準備して11時より販売開始。今回は少し早く10時40分過ぎにゴーサイン。
招集のかかった青少年育成市民会議では焼きそばを作りましたが用意した300食を12時ころには完売しました。
行列は出来るし予約も多すぎて途中で打ち切り。10時頃から12時までは休む間もない2時間でした。
ビールでも飲みたい気分ですが夜にはボクチンのお迎えが有ってぐっと我慢(泣)

| | Comments (0)

September 13, 2008

For You/R. Kelly

R_kelly12_play1993年のCD。
U.S.BlackDiskGuide#933ですね。ブックオフで750円(久しぶりの高額物件)。
この人とはなかなか縁がなかった。ニュージャックスイングが出て来た際には完全に出遅れで既にブームが下火になった頃ニュージャックスイングのコンピを買ってから目覚めた。
そのコンピの中でも一番気に入ったのが「She's Got That Vibe」だった。
しかし、その後音楽自体を聞かなくなった。

Continue reading "For You/R. Kelly"

| | Comments (0)

September 11, 2008

Backyard Compost/City Limits

City_limitsbackyard_compost制作時期の記載は有りません。調べてみると1966年のシングル盤。
「Stagger Lee」
なんて云うか60年代初期の音かな? 所謂ロックンロール.....
「Backyard Compost」
同じようなタイプだけどインストルメンタル。何度か聞くうちに何処かで良く聞いた気がして来た。
rateyourmusicで見ると1966年に「Panorama」ってアルバムを出してるっぽい。
allmusic.comだとR&BグループでPhiladelphiaのグループが有る。後に「Armed And Extremely Dangerous」のFirst Choiceに絡んでるっぽい。
残念ながらこの二つが同じグループか分からなかった。

Continue reading "Backyard Compost/City Limits"

| | Comments (0)

September 09, 2008

Almost Doesn't Count/Brandy

Brandynever_say_never1998年のCD。
例によってブックオフで250円。かなり良く見るCDなので買ってみた。
声はなかなか良いのだが曲自体はそんなに面白いものではない。
1990年以降のサウンドが大丈夫な人には良いかも?

Continue reading "Almost Doesn't Count/Brandy"

| | Comments (0)

September 07, 2008

You're Twenty-One Today/Choice Of Colour

Choice_of_colouryoure_twentyone_tod1972年のシングル盤。
「You're Twenty-One Today」
これはたまらない出来。「Choice Of Colour」と云えば「Ron Henderson & Choice Of Colour」-76年なんですが、こちらの方が先。曲を書いてるのが「R. Henderson」と有るし同じグループであることに疑いの余地は無いかと....。SOUL本舗 さんでは裏面が評価されてますがこちらの面も素晴らしい。Ron Hendersonの伸びやかなヴォーカルが聞いていて気持ち良い。
「Your Love」
残念ながら私のはプロモ盤でセイムフェイス。2005年のCD「Gemini Lady」には入ってるみたいですから今だったらまだ入手可能ですか?

Continue reading "You're Twenty-One Today/Choice Of Colour"

| | Comments (4)

地域防災訓練'08

今朝は毎年恒例の地域防災訓練。
メイン会場は持ち回りのため今回も「情報伝達訓練」ということで公民館に集合して町内会長のお話を聞いて終了。

我が家の被災状況(?)は「掛け布団の下敷き一名」(笑)
期末試験の最中くらい休みといえどちゃんと起きて欲しいんだがな〜(^^;

| | Comments (0)

September 06, 2008

You Blew My Mind/CWCP

Cwcpyou_blew_my_mind手術を受けてから一週間、やっと抜糸が終わりまして今日からフリーの身。(笑)
と云う事で、抜糸記念でsugarfootさんのリクエストをアップします。

1981年のシングル盤。
「You Blew My Mind」
リードの歌自体は特別なものでは有りませんがこれはアレンジャーの力に寄るところが大きいんじゃないかな? 特に甘茶ファンは出だしの音でコロッと行きます。
ただし、歌い方も所々面白いところが有る....癖ってことでもないと思うけど....
「You Blew My Mind (Instrumental)」
普通にインストルメンタル。

Continue reading "You Blew My Mind/CWCP"

| | Comments (5)

September 05, 2008

Just In The Nick Of Time/The Chocolate Syrup

Chocolate_syrupjust_in_the_nick_of_1974年のシングル盤。
L. J. Reynoldsが居たことで有名なThe Chocolate Syrupですが聞いてもイマイチ分からない。(^^;
「Just In The Nick Of Time」
何を褒めるべきかと云えば間違いなくアレンジでしょうね。ファルセットを絡めたリードを始めとしてバラエティなコーラスを聴かせてくれます。その後にくるサビが素晴らしい。おそらくそういった作りにしてると思います。やけに力の入ったリードとムーディなアレンジが印象的。
「You've Got A Lot To Give」
リードは女性かと思えるような声。アップテンポだけどコーラスがイカしてる。サビがイマイチ分かり難いのが難点だけどそれでも良い出来。
両面ともBert DeCoteauxのアレンジ。この人はなかなか良い仕事をしてる印象を持っている。

Continue reading "Just In The Nick Of Time/The Chocolate Syrup"

| | Comments (2)

September 04, 2008

精密検査

8月初めの生活習慣病の検査で
「精密検査を必要とします。」
って出てまして、いつもの病院で相談したら循環器の専門医が週に二日診察をするのでその時に見てもらうことになりました。
それで今日は会社を休んでみてもらいに行ってきました。
結果は「白」(笑)
流石に専門医レントゲンと心電図だけで全部分かっちゃうみたいで凄い。
(注、県内の旗艦病院の院長経験者)

毎年のように「精密検査を必要とします。」だけど、生活習慣病の検査の病院を替えようかしら?
専門医も居る筈だけどデータをまとめて見ることはしないのだろうか?

ついでに「三針縫う手術」の方、抜糸は土曜日ってことになりもう少しの辛抱。

| | Comments (0)

September 03, 2008

Girl Groups of the Motorcity-2

Girl_groups_of_the_motorcity1990年のアルバム。
2回目。今回はB面。この面はよりアップテンポのナンバーを集めたのかな〜。
出てくるグループはA面に出て来たグループばかり。
ベテランが多い性かそれなりの出来で個人的にダメなのは一曲だけ。

Continue reading "Girl Groups of the Motorcity-2"

| | Comments (0)

September 01, 2008

Love Is Gone/The Chi-Lites

The_chiliteslove_is_gone1967年のシングル盤。
「Love Is Gone」
「Have You Seen Her」や「Oh Girl」ほど洗練されたところは有りませんがシャイ・ライツらしいナンバー。味わいは有りますしサビはかなり良い。
「Love Me」
ベースシンガーの語りにファルセットっぽい声とかなり歌っています。シャイ・ライツらしくないけど良い出来。

Continue reading "Love Is Gone/The Chi-Lites"

| | Comments (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »