« Googleマップ上でストリートビュー | Main | カミナリ被害 »

August 07, 2008

Is It Time For A Kiss/Miles Jaye

Miles_jayestrong1991年のアルバム。
しばらく前に1989年の日本盤CD「Irresistible」をレビューしたのですがそれに続くアルバムです。金山の某レコード屋で500円。
内容的にはなかなか良い。....が、なかなか印象に残らない。
サビ等にもう少しポップ感が少ないからかと思いますが「Is It Time For A Kiss」ではピアノソロが目立つ。楽器の使い方はこういった感じが良いのよね。

01/Sensuous
どうやらすべての楽器を一人でこなしてるらしい。凄い事だがこういった場合不安でもある。出来は並よりは一寸良いかも。リズミカルなタイプ。
02/Tough
これもすべての楽器を一人でこなしてるらしい。曲自体はスローだが出来はまずまず。少し、アイズレー・ブラザースが入ってる。ベースとギターは雇ってるみたい。
03/Just Be Good To Me
リズミカルなタイプ。ちょっと「がなる」って感じの歌い方でワイルド感を演出している。ファンクナンバーかファンキーな印象。
04/Only Love Can Break Your Heart
バラードタイプ。低めの声の性かなかなか良い雰囲気が出てる。もう少しポップさが欲しいかも。
05/Strong For You
しっかりとしたブラコンって印象かな。
06/Is It Time For A Kiss
George Dukeが演奏で参加してます。後半のピアノソロがイカしてる、流石。曲自体はミディアムテンポのブラコンって感じ。
07/Make It Last
ここでもピアノが効いてる。
08/Capice
まさにブラコンって音。しかし、どんどんフュージョン/クロスオーバーらしくなってきます。

Miles Jayeのディスコグラフィ

|

« Googleマップ上でストリートビュー | Main | カミナリ被害 »

Comments

金山の某レコ屋!あそこですね。

名古屋まで出張してるんですか?。

Posted by: masato | August 07, 2008 at 10:28 AM

>金山の某レコ屋!あそこですね。

市営の駐車場の隣です。

>名古屋まで出張してるんですか?。

十数年前には千種のレコード屋Downstaire(綴り違うか)がホームグラウンドでした。
移転に伴ってレコードを買わなくなりましたね。
名古屋へは年に数回、Sugar Pie Guyさんのお勤めの某百貨店へ紅茶の買い出しに行きます。
時間に余裕があるときはCDを見て回る事もありますがアップルストアーに行く事の方が多いかも(笑)
そろそろ紅茶の買い出しに行かなくちゃならないのだが用事があって時間的に厳しい。

Posted by: adhista | August 07, 2008 at 06:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Googleマップ上でストリートビュー | Main | カミナリ被害 »