« July 2008 | Main | September 2008 »

August 31, 2008

三針縫う手術?

月曜日に手を洗ってて腕に異物が有ることを見つけた。
以前、手首に血栓が出来たことも有って早速病院に行ったのだが血栓の可能性は少ないことからしばらく様子をみることにした。
土曜日に再び病院に行って相談上異物(できものってことで良いのか?)を取り除く手術をすることにした。
手術というと沢山の電球がついた器具を使うのかと思ったがこれくらいだと点滴をおこなうくらいのベッドの横でやっちゃうみたい。
時間もそれほど掛からなく終わったが一週間ほどは毎日通わなければならないらしい。
.....と云う事で今日も病院へ行ってガーゼの取り替え。

やっぱり面倒.....明日からは通常更新に戻します。

| | Comments (0)

Girl Groups of the Motorcity-1

Girl_groups_of_the_motorcity1990年のアルバム。
金山のレコード屋で525円で購入。
A面、B面合わせて16曲だけどツッコミどころが多いので2回に分けます。
実際に聞いてみると(女性グループなのに)以外と当たり。
なぜかと考えてみると早い話ポップな作品が多いからだと気づく。
ポップな曲ってのは女性グループの七難(?)を隠してくれるみたいだ。

Continue reading "Girl Groups of the Motorcity-1"

| | Comments (0)

August 30, 2008

What's Goin' On/Chicago Gangsters

Chicago_gangsterswhats_goin_on1978年のシングル盤。
「What's Goin' On」
マービン・ゲイの名曲と同名異曲。リズムが印象的だが出来はどうってこと無い。1978年というと「Gangsters Love」(76-) Gold Plate 1012と「Life Is Not Easy ... Without You」(79-) Heat 002の間。レーベルはRCAってことで結局出来がイマイチでそれっきりってことかな〜。
「Windy City Boogie」
ン〜、これもイマイチ。LPでも善し悪しはかなり差が有るからこんなものかな〜。

Chicago Gangstersのディスコグラフィ

| | Comments (0)

For You/Cherish

Cherishfor_you1979年のシングル盤。
「For You」
どうやら女性グループみたい。微妙な疾走感を感じるナンバー。ちょっとクロスオーバーっぽいかな。
「Tomorrow's Child」
こちらはファンクタッチでリズミカルなナンバー。
2曲とも評価が難しい.....個人的にダメはダメなんですが....

おなじレーベルでは以前紹介したFourth Dayがあります。

Continue reading "For You/Cherish"

| | Comments (0)

August 29, 2008

"Soul From The Vault~Rare Sweet Dynmite Vol.9" Again

Soul_from_the_vaultrare_sweet_dynmiAlexさんからリクエストいただきましたからAgainってことで....

This Album is LP.

なぜかCDと勘違いされてる方が外国に多い様に思います。
なんでだろう?

Ronnie Walkerは手持ちのシングル盤でも良い味を出してますが今回は"Soul From The Vault~Rare Sweet Dynmite Vol.9"からの2曲をimeemにアップしましたから
Continue readingからどうぞ。

Continue reading ""Soul From The Vault~Rare Sweet Dynmite Vol.9" Again"

| | Comments (0)

Breaking Up Again-Charmetts

Charmettsbreaking_up_again1973年のシングル盤。
甘茶ソウル百科事典の「Billy's Sellect#011」
MDからですが残念ながら針飛びを起こしてます(元々-’45からだと思うけど....)
まあ最初だけだから我慢しよう。
「Breaking Up Again」
とにかくムードのあるナンバー。途中で語りも入ります。声自体は私の苦手なタイプだけどこういったスローでは余り気にならない。結局は曲の良さに助けられてるのかも。
「Two Whole Lifetimes」
途中のサックスも雰囲気を盛り上げてる。何処かで聞いたことのある曲に似てる気もするが..... 曲としての纏まりはこちらの面の方が上。記憶に残るのは違うけど。

Wikiによると「Breaking Up Again」は73年と74年に出てるみたい。裏面が違う訳だが2枚目の曲に評判の良い「Breaking Up Again」をカップリングしたのだろうか?

今回は針飛びがありますからポッドキャストで。

Charmettsのディスコグラフィ

| | Comments (2)

August 28, 2008

Why I Feel This Way/Take 6

Take_6join_the_band1994年のCD。
ハードオフで50円。ブックオフでごろごろ転がってるんだがソウル系のブログで記事を見た覚えが無い。聞いてみて分かりましたが、これは黒人がやる必要は全く無し。まるでつまらん。
しかし、Stevie Wonderが参加してる「Why I Feel This Way」だけは60年代後半のStevie Wonderそのままで良い印象。

Continue reading "Why I Feel This Way/Take 6"

| | Comments (0)

August 27, 2008

Mind On The Money/Bobby Raylov

Bobby_raylovmind_on_the_money1977年のシングル盤。
レーベルはニューヨークらしい。
「If We Can't Be Lovers」
リズミカルなナンバー。まずまずかな? でも好みじゃない。
「Mind On The Money」
同じようなタイプだがサビはこちらの方が分かり易い。

次回からは、いよいよ「C」のグループ物に突入します。「C」のグループ物は5枚のMDがあるがsugarfootさんのリクエストである「You Blow My Mind/C.W.C.P」が入ってる4枚目から始めます。
1曲目から始めますのでもうしばらくお待ちください、sugarfootさん。

| | Comments (2)

August 26, 2008

You Need Love Like I Do/Bobby Williams

Bobby_williamsyou_need_love_like_i_Bobby Williamsと云うとR&R Recordsから出した2枚のアルバムが有名ですが、カラメルというシュッピングサイトの解説によると
「JBなりきりデビュー・アルバムから2年、ガラリとイメージを変え、ファンキー&メロウ、そしてディープに迫る、ジョージ・カー・プロデュースによるボビー・ウィリアムズ76年リリースの傑作2ndアルバム!」
だそうで、手持ちの1976年のシングル盤はこのセカンドアルバムからの2曲となります。
「Everybody Needs Love Sometime」
ファンキーなリズムの作品。ある意味完璧なナンバーですが残念ながら好みじゃない。
「You Need Love Like I Do」
適度にメロウ。流石にジョージ・カー・プロデュースです。

Bobby Williamsは以前にも取り上げてますからご参考にどうぞ。
Bobby Williams@Soul Pack From Houston,Texas

Continue reading "You Need Love Like I Do/Bobby Williams"

| | Comments (0)

August 25, 2008

I Like The Way/Deni Hines

Deni_hinesimagination1996年のCD。
ハードオフで50円。まあ、安かったからかな。
女性と云えどキンキン声じゃないから私でも聞ける。
当時は全然聞いてないのでネットで調べてみるとオーストラリアの歌手らしい。
正直云ってソウルっぽさはイマイチ、ただしアップテンポは曲の性かなかなかの出来。

Continue reading "I Like The Way/Deni Hines"

| | Comments (0)

August 24, 2008

『家族と。誰かと。「ただとも」プログラム』で商品券ゲット

「ナウ アン ゼン」さんとこに「iPhone:『家族と。誰かと。「ただとも」プログラム』で商品券ゲット」の記事が。
実はウチにも届いてまして結構嬉しかったりして。
早い話、iPhoneを買った後にボクチンの携帯を買った時、なにか書いた覚えがあるのでそれかと.....覚えが無い(笑)

| | Comments (0)

I Need Help/Bobby Byrd

Bobby_byrdi_need_help1制作時期の記載はありませんが1970年かな?
「I Need Help (I Can't Do it Alone) Pt.1」
「I Need Help (I Can't Do it Alone) Pt.2」
Bobby Byrdといえばジェイムズ・ブラウンとの掛け合いが売り物でこの曲でも知らないひとが聞いたらジェイムズ・ブラウンと思うよな〜。
でもセットみたいなものだからまとめてジェイムズ・ブラウンで良いかも。
曲自体はおなじみのファンクナンバー(笑)

Continue reading "I Need Help/Bobby Byrd"

| | Comments (0)

August 23, 2008

Think You're The One For Me/All-4-One

All4oneand_the_music_speaks1995年のCD。
前半のうちは今ひとつのれない曲が多いのだが後半は結構良い。それでも所々おやっと思うところがある。
リードが歌ってる「Think You're The One For Me」とラップ系だが格好良い「Roll Call」がお勧めかな。

Continue reading "Think You're The One For Me/All-4-One"

| | Comments (0)

August 22, 2008

Come On And Love Me/Bobby Sheen

Bobby_sheencome_on_and_love_me学生の夏休みも終盤だし、うちも今月一杯がんばってみようかなってことで今日も更新。(笑)
1975年のシングル盤。
「Love Stealing」
手持ちのシングル盤の中でも特別に好きな1枚。既に一度記事にしてます。
「Come On And Love Me」
前回の記事で触れなかったのが裏面。
リズミカルで多少ブルースの影響が伺われますが時代も手伝ってかなかなかの出来。
出だしのギターや中盤のホーンセクションと聞き所は巧く作られている印象。
他にはアル・グリーンなんかの影響もあるかも?


Bobby Sheenのディスコグラフィ

Continue reading "Come On And Love Me/Bobby Sheen"

| | Comments (2)

August 21, 2008

God Bless The Child/Tamika Patton

Tamika_patton11989年のCD。
ハードオフで50円。何者か分からないのでallmusic.comで調べてみるとスタイルは
*Urban
*Adult Contemporary
*Quiet Storm
なるほどな〜。分からなくないが.....
聞いてみての印象はジャズっぽい「God Bless The Child」がベスト。
二番手がイマイチと書いてる「Your Precious Love」(オイ、オイ)
三番手が「You Say It's Really Love」

Continue reading "God Bless The Child/Tamika Patton"

| | Comments (0)

August 20, 2008

DR.BUZZARD'S ORIGINAL SAVANNAH BANDは何処に行った?

たまにdiskunion.netを見に行くのだが9月24日にDR.BUZZARD'S ORIGINAL SAVANNAH BANDが発売されるそうです。
このバンドは1枚持ってた筈で探してみたが無い....
iTunesには入ってないし、レコードの棚にも無い....何処へいったんでしょうか?

探し物は誰かに話すと見つかると云う.....これで見つかるか?

| | Comments (0)

August 19, 2008

(Call Me Your) Anything Man-Disco Version/Bobby Moore

Bobby_moorecall_me_your_anything_ma1975年のシングル盤。
「(Call Me Your) Anything Man」
「(Call Me Your) Anything Man-Disco Version」
制作はシグマサウンドスタジオで、悪名高い(?)Tom Molton Mix。両面どちらもDisco Versionに聞こえてしょうがないが、流石にここまでDiscoっぽいと逆に悪くないと思う。(中途半端なものよりDisco Versionの方が.....)肝心の歌も悪くないしポップさも良い方に働いている。
しかし、ディスコグラフィを見るといろいろなレーベルを渡り歩いてますね〜。

Continue reading "(Call Me Your) Anything Man-Disco Version/Bobby Moore"

| | Comments (0)

August 18, 2008

水難(?)事故

盆休みも終わって、今日から仕事が始まりました。
今日は以外と涼しく休みボケした体には有り難かった。

仕事が終わって家に帰ってみると、家の前の川が大変だったらしい。
どうやら少し上流で足を滑らした高校生中学生が流されたとのこと
テトラポットにひかかってるのを発見されて人や車が集まって来たと。
(TVのニュースでは「沈んでいるのを」)

私が帰った頃には既に静かになっていたが、何か声が聞こえる。
堤防に出てみると消防の工作車等数えてみると4台。
どうやら川岸に近づき過ぎて戻れなくなったらしい。
ん〜、助けに来てこれでは情けない。
救助のプロの筈が川について分かってないみたいだ。
これでは一般人が川で溺れても不思議じゃない。


続報
8時には脱出出来そうだ。
結局、バックホー(ユンボとも云う)を使用してる。
見てるとじれったい。

| | Comments (0)

August 17, 2008

いやはや、盆休みも最後だというのに...

昨晩は盆踊りで自宅に帰ったのは10時。翌日のことを考えて11時過ぎには就寝。
さて今日はK塾の全国統一模試で9時15分から受付だとか。(学校から受ける旨の指示有り)8時半には家を出る予定で7時半からボクチンを起こしにかかった。やっと起きて来たのが8時10分頃で.....

「受験票が無い」だと.....
2〜3日前から準備をしておくように云っておいたのに....やってない。云った時にはマンガ等の整理をしてるって.....先に準備しておく様くどいくらい云ったのにな〜。
汗だくになって探したが見つからない。休みの期間中、部活にも受験票等を持って歩いたんだと....こりゃ学校かも?

今更探す時間はないのでそのままK塾。
受けれるかどうか連絡しろと云っておいたのに、連絡無し.....。
今日はそのまま奥様の実家にお泊まり....ご迷惑をかけます。

子育ての先輩諸氏、どのようにされてました〜(泣)

| | Comments (1)

盆休み特別企画、納涼リクエスト大会/結果発表

盆休みの帰省やらで少ないかとは思ってたのですが更に少なくて助かった....
結局以下の2曲となりました。
I Don't Wanana Leave You/Debbie Taylor
I Destroyed Your Love(Instrumental)/Klas

sugarfootさんの
You Blow My Mind/C.W.C.P
は後日アップさせていただきます。

Bloodstoneさんの
Dry Your Eyes/The First Love
はMasato さん、宜しくお願いします。

Continue reading "盆休み特別企画、納涼リクエスト大会/結果発表"

| | Comments (7)

August 15, 2008

Can We Skip That Part ?/Dells

Dellsthe_second_time1988年のCD。
レコードはこつこつとMP3化したがCDはだいぶレビューから漏れている。デルズはまだもう一枚ある。
昨日はXscapeをレビューしたがデルズを聴くと歴然とした違いを感じる。やっぱり男性と女性は別々に評価すべきだと思う。
さてこのCDは曲自体はさほどでないがそのパーフォーマンスには目を見張るものがある。ただしこのジャケットはな〜。

Continue reading "Can We Skip That Part ?/Dells"

| | Comments (0)

August 14, 2008

また雷.....

二日間ばかり静かだと思ってたらまたまた雷。
あまり見てはいないのだがテレビをつけてたら突然映らなくなった。電源が切れた状態でもないしCSは映る。以前にもこのようなことがあったから分かるのだがどうやら協調アンテナ(?)に雷が落ちたらしい。自宅の辺りは高圧電線の影響でアナログの写りが悪いってことでそうなっている。
(デジタルに移行するまでの期間ではありますが.....)
直るのにどれくらいかかるのだろうか?(1時間ほど?だった、ブレーカーが落ちたのか?)

ついでに昨日の話。
家にいたらず〜とゴロゴロしてそうなので紅茶を買いにハロッズまで行って先日やっと作った某百貨店のクレジットカードを初めて使った。(いまクレジットカードの見直しを考えている、少しでもお得なカードに買えようと思っている)
隣のラシックの開店に合わせて某百貨店の連絡通路に並び、ボクチンご希望の矢場とんに一番乗り。その後はアップルストアでiPhone用のコードを購入し、私は金山のレコード屋、ボクチンらは某テレビ局前のブックオフへ。
とりあえずレコード4枚とCD1枚を購入。(後日レビューします)
その後は寄り道しながら帰宅。今日はごろごろ...それで雷か?

| | Comments (0)

Understanding/Xscape

Xscapehummin_comin_at_ch1993年のCD。
Sugar Pie Guy@SOULOGさん、曰く「俺が愛した女(たち) Xscape」だそうで....聴きたかったのですが久しぶりに見つけたら250円ということであっさり購入。前見たときはもっと高かった。
作りはアマチュア的だが実力はプロを凌ぐって感じ。売る事を余り考えずわざとポップさを出さなかったって風に思えますね。でもそれが逆に実力を際立たせてる。

Continue reading "Understanding/Xscape"

| | Comments (0)

August 13, 2008

For Lovers And Others- Force M.D.'s Greatest Hits

For_lovers_and_others_force_mds_gre1992年のCD。
ブックオフで奮発して750円(笑)そういえば750円以上のところは見た事ほとんど無いな〜。
中身は普通にベストもの、ただしレーベル(Tommy Boy)っぽいラップだったりヒップホップって感じじゃなくコーラス重視のマニアックな選曲が嬉しい。全体に良く纏まってるがちょっぴり小粒な印象かな。
もともと個人的には「Walking On Air」の印象が強いんだが、同じ12インチに含まれてた「I Wanna Know Your Name」を見直した。

Continue reading "For Lovers And Others- Force M.D.'s Greatest Hits"

| | Comments (0)

August 12, 2008

盆休み特別企画、納涼リクエスト大会

いよいよ明日から盆休みなのですが、今朝急に思いついたスペシャル企画「盆休み記念、納涼リクエスト大会」を開催します。
とりあえず16日いっぱいリクエストを募集してその中から3曲(くらい)を17日にアップしようかという企画です。
最近ではimeemで曲をアップする事もあるのですが、以前は著作権の問題もあり控えておりました。imeemの場合はimeemの側で著作権関係の処理をしてくれるようなのでとりあえず洋物は大丈夫だろうかと。
それで過去の記事で取り上げたレコードの中から聞きたい曲を募集します。リクエスト方法としてはこのエントリーにコメントをしていただく形になります。
何を取り上げるかは、希望の多いもの、コメント内容、気まぐれ....等決めておりません。思いつきだから....(^^;
そのため通常の記事は13、14、15日とグループ特集。16日は町内行事(盆踊り大会)のためお休みとします。
リクエストお待ちします。

8/12

| | Comments (10)

August 11, 2008

One Love/Regina Belle

Regina_bellepassion1993年のCD。
名前だけは良く聴くのだが、代表曲の一つも分からない。1枚目が1987年という事や女性シンガーってのが個人的な原因だとは思う。
しかし、ブックオフでは結構見かける、今回も安かったから購入したが本当はU.S.BlackDiskGuideのも選ばれてる1枚目を入手してみなきゃな〜。

Continue reading "One Love/Regina Belle"

| | Comments (2)

August 09, 2008

(Ain't No Reason) For Girls To Be Lonely/Bobby Marchan

Bobby_marchanaint_no_reason_for_gir調べて見るとどうやら1968年のシングル盤
「(Ain't No Reason) For Girls To Be Lonely - Pt. 1」
Gamble 216ってことでギャンブル-ハフのプロデュース、ボビー・マーチンのアレンジ。ただし例のフィリー・サウンドではありません。60年代の雰囲気がタッブリのコミカルでリズミカルなナンバー。面白くて楽しい、ジョー・テックスなんかの名前も出てきますしね。
「(Ain't No Reason) For Girls To Be Lonely - Pt. 2」
「Pt. 2」とは云うが早い話、インストルメンタルですな。

Bobby Marchanのディスコグラフィ

Continue reading "(Ain't No Reason) For Girls To Be Lonely/Bobby Marchan"

| | Comments (4)

August 08, 2008

カミナリ被害

ここ連日夜になるとカミナリがやってきます。
昨日は朝になってみるとテレビが一台逝かれ、今日は固定電話が被害に遭っている事が判明した。
テレビは奥様が結婚前から使ってた奴で20年もの?
固定電話は2台使ってるからさしあたって問題は無い。
しかしこれだけ続くと困るよな〜。

って書いてたら、今日もカミナリ、如何にも危なそうだったのでコンセント周りをほとんど抜いた。
雨も酷く台風以上でした。雨漏れもあったがこんなに酷いのは初めて。
だいぶおさまったけどまだカミナリは鳴ってる。
今日はさっさと寝ます。

P.S. 電源落とした後、iPhoneは気象レーダーを見るとか大活躍でした。

| | Comments (0)

August 07, 2008

Is It Time For A Kiss/Miles Jaye

Miles_jayestrong1991年のアルバム。
しばらく前に1989年の日本盤CD「Irresistible」をレビューしたのですがそれに続くアルバムです。金山の某レコード屋で500円。
内容的にはなかなか良い。....が、なかなか印象に残らない。
サビ等にもう少しポップ感が少ないからかと思いますが「Is It Time For A Kiss」ではピアノソロが目立つ。楽器の使い方はこういった感じが良いのよね。

Continue reading "Is It Time For A Kiss/Miles Jaye"

| | Comments (2)

August 06, 2008

Googleマップ上でストリートビュー

Photoこれ、凄いよね。
ただし、名古屋はまだみたいだから
三軒茶屋の某ソウルバー近辺を見てみた。
予想してたより道路が狭かった。

Continue reading "Googleマップ上でストリートビュー"

| | Comments (11)

生活習慣病の検査〜今年の目玉はメタボ

昨年は急な用事で日にちを変更したのだが今年は予定通り行きそう....

同じ病院で先に受けた同僚に聴くと今年は腹回りを計るとか.....
そう....メタボ検査ですね。
半年ほど前に別の病院で計ってもらった際に
瀬戸際だったから今日の測定値が気になる(笑)

追加(午後)
お昼の少し前に検査が終了。昼からは会社を休む事にした。
血圧は最初に計った時146、これは予想通り。ここの病院冷房が効いてるからいつも高めに出る。再度計り直すと130台でクリア、普段はもう少し低い筈。
正直ビビっていたお腹周りは立った姿勢でお腹をへこませて(笑)81センチ。
しばらくは大丈夫そう。(前に計ったときは座ってたからな〜)

| | Comments (0)

August 05, 2008

I Did It Again/Bobby Cutchins

Bobby_cutchinsi_did_it_again1977年のシングル盤。
「I Did It Again」
どうやらモダンソウルの範疇に入るらしい。何でも無い始まり方からは期待出来そうになく思えるがリズムも悪くないし全体的に良いムードを出している。モダンダンサーって感じかな。
「Good Treatment」
軽めのファンクと言うか、何処かで聴いたような音。どうやらフィリーの会社の様で多少そんな雰囲気はあります。ただし曲はイマイチピリッとしない。

Continue reading "I Did It Again/Bobby Cutchins"

| | Comments (2)

August 03, 2008

That's The Way Love Goes/Janet Jackson

Janet_jacksonjanetjpg1993年のCD。ハードオフで50円。
全部で27曲だと.....1分以下はコメント無しってことで。
86年の「Control」でもどことなく無機質な印象を受けるのだがこのCDはもっとその印象が強い。正直云って聴けるのはリズムと元ネタだけ。特にダイアナ・ロスとシュプリームスの「Love Child」「Someday We'll Be Together」には脱帽。

Continue reading "That's The Way Love Goes/Janet Jackson"

| | Comments (0)

August 01, 2008

I'm Gonna Get It Tonight/Billy Young

Billy_youngim_gonna_get_it_tonight巷でシングル盤が人気だとか.....そんな訳でMP3化の再開。
順番から行くとBilly Paulなのだが音が悪くてコメントも断念。
次に並んでいたのがBilly Young。
サザンソウルファンには人気の一枚かな?
でも既に売っちゃった。
「Don't Hung Your Head (In Shame)」
スローで語りから始まります。とにかく味わいのある歌いっぷりには感心します。昔より良く感じるのは年取った性か?
「I'm Gonna Get It Tonight」
アップテンポというよりはコミカルなナンバー。女性とのやり取りも何を言ってるのか分からないがそれでも面白い。でももっと面白いのは「いびき?」も歌の中に取り入れてるところ。

Billy Youngのディスコグラフィ

Continue reading "I'm Gonna Get It Tonight/Billy Young"

| | Comments (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »