« God Bless The Child/Tamika Patton | Main | Think You're The One For Me/All-4-One »

August 22, 2008

Come On And Love Me/Bobby Sheen

Bobby_sheencome_on_and_love_me学生の夏休みも終盤だし、うちも今月一杯がんばってみようかなってことで今日も更新。(笑)
1975年のシングル盤。
「Love Stealing」
手持ちのシングル盤の中でも特別に好きな1枚。既に一度記事にしてます。
「Come On And Love Me」
前回の記事で触れなかったのが裏面。
リズミカルで多少ブルースの影響が伺われますが時代も手伝ってかなかなかの出来。
出だしのギターや中盤のホーンセクションと聞き所は巧く作られている印象。
他にはアル・グリーンなんかの影響もあるかも?


Bobby Sheenのディスコグラフィ

Come On And Love Me - Bobby Sheen

|

« God Bless The Child/Tamika Patton | Main | Think You're The One For Me/All-4-One »

Comments

これはいい曲ですね。知りませんでしたがジャスト・マイ・タイプ!
ライタークレジットのFrank JohnsonっておそらくFrank-Oのことなんでしょうね。

Posted by: sugarfoot | August 23, 2008 at 07:05 PM

>ライタークレジットのFrank JohnsonっておそらくFrank-Oのことなんでしょうね。

sugarfootさんもご存知の「Golden Age Of Soul Music」にはデータの出所を記載してあります。
今回のBobby Sheenだと「SOUL ON誌 No.223 1991-8 」に記事が出てた訳で鈴木啓志氏の連載の「超二流ディープ・ソウル・シンガー列伝〜ボビー・シーンの巻」ですね。
その記事ではスタッフについてはワーナー時代と同じとあります。ワーナー時代についてはわざわざ「Frank Johnson(Frank-O)」となっております。

>これはいい曲ですね。知りませんでしたがジャスト・マイ・タイプ!

記事では「ルーサー・イングラムを連想」とあります。私はルーサー・イングラムも大好き。
ただし「Love Stealing」の印象が強すぎて.....今回は埋もれがちだけど聞いてみると取り上げないのは如何にも惜しいので.....「Love Stealing」はいずれ。

Posted by: adhista | August 23, 2008 at 08:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« God Bless The Child/Tamika Patton | Main | Think You're The One For Me/All-4-One »