« また雷..... | Main | 盆休み特別企画、納涼リクエスト大会/結果発表 »

August 15, 2008

Can We Skip That Part ?/Dells

Dellsthe_second_time1988年のCD。
レコードはこつこつとMP3化したがCDはだいぶレビューから漏れている。デルズはまだもう一枚ある。
昨日はXscapeをレビューしたがデルズを聴くと歴然とした違いを感じる。やっぱり男性と女性は別々に評価すべきだと思う。
さてこのCDは曲自体はさほどでないがそのパーフォーマンスには目を見張るものがある。ただしこのジャケットはな〜。

Can We Skip That Part ? - The Dells
01/Can We Skip That Part ?
ブラコンなんて言葉があるがこの曲の前ではまるで意味も無い。音はブラコンのそれかもしれないがそれよりも無駄な音が全然無いという印象。コーラスは適切なものであるし、特筆すべきはマービン・ジュニアの歌声。この歌声の前にはどんなシンガーもごめんなさいでしょう。
02/No Win Situation
これもスロー。前の曲が凄すぎてまともに評価出来そうも無いがデルズらしく良い。
03/Hott
ファンクナンバーだが普通に自分のものにしてるな〜。
04/Thought Of You Just A Little Too Much
珍しく語りから入りますが歌に入ればいつものマービン・ジュニア節。後は聞き入るのみ。
05/Sweetness
先日masatoさんも取り上げたWillie Claytonの熱唱でソウルファンにはおなじみかな?デルズのうたと比べるとWillie Claytonは青いと思っちゃいます。
06/That's How Heartaches Are Made
少しコミカルな印象の音で心配になってくるが歌に入れば普通にデルズ。曲自体は「Sweetness」より上でしょう。その分楽しめます。
07/You Can Depend On Me
この曲もどれだけ聴いた事か?ファルセットが良い味を出している。その点で評価高いな〜。
08/My Lady, So Perfect For Me
これも絶品バラード。

Dellsのディスコグラフィ

|

« また雷..... | Main | 盆休み特別企画、納涼リクエスト大会/結果発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« また雷..... | Main | 盆休み特別企画、納涼リクエスト大会/結果発表 »