« Willing & Waiting/Mary J. Blige | Main | Got To Be Real '95/Cheryl Lynn »

July 19, 2008

Pain/Puff Daddy & The Family

Puff_daddy_the_familyno_way_out1997年のCD。
ハードオフで105円。
ラップの場合、元ネタが語られる事も多いようだけど(勘違い?)このPuff Daddy & The Familyは元ネタの選曲に脱帽です。
かなりセンスが有りそうでラップやらしとくのはもったいない気がする。

Pain - Puff Daddy & The Family
01/No Way Out [Intro]@Puff Daddy & The Family
良く分からない
02/Victory@Puff Daddy & The Family Feat. The Notorious B.I.G. & Busta Rhymes
やっぱり、ラップなのね。
03/Been Around The World@Puff Daddy & The Family Feat. The Notorious B.I.G. & Mase
解説を見るとデビッド・ボウィの「Let's Dance」が元ネタかな。結構合ってる気がする。
04/What You Gonna Do?@Puff Daddy & The Family
微妙なテンポ。拳銃関係の話か?
05/Don't Stop What You're Doing@Puff Daddy & The Family Feat. Lil' Kim
これくらいだったら聴ける。
06/If I Should Die Tonight (Interlude)@Puff Daddy & The Family Feat. Carl Thomas
元ネタはマービン・ゲイね。音が酷いのはキズの性?
07/Do You Know?@Puff Daddy & The Family
元ネタの演奏が良い。
08/Young G's@Puff Daddy & Notorious B.I.G. & Jay-Z
まあ、こんなものでしょう。
09/I Love You Baby@Puff Daddy & The Family Feat. Black Rob
これも拳銃関係の話か?
10/It's All About The Benjamins (Remix)@Puff Daddy & The Family Feat. The Notorious B.I.G., Lil' Kim & The Lox
これも有りか?
11/Pain@Puff Daddy & The Family
映画音楽みたいな雰囲気。嫌いじゃない。
12/Is This The End?@Puff Daddy & The Family Feat. Carl Thomas, Ginuwine & Twista
これも面白い。私的にはラップがバックになってる気もする。
13/I Got The Power@Puff Daddy & The Family Feat. The Lox
これはちょっと.....
14/Friend@Puff Daddy & The Family Feat. Foxy Brown
これも.....
15/Senorita@Puff Daddy & The Family
これも面白い。
16/I'll Be Missing You@Puff Daddy & The Family Feat. Faith Evans & 112
教会でコーラス聴いてるみたい?途中から曲調が変わるがこれも元ネタが良い。
17/Can't Nobody Hold Me Down@Puff Daddy & The Family Feat. Mase
これはラップらしい。

Puff Daddy & The Familyのディスコグラフィ

|

« Willing & Waiting/Mary J. Blige | Main | Got To Be Real '95/Cheryl Lynn »

Comments

もうこのへんに、なってくるとゼンゼン聴きません。聴く気もしないです。
生理的に受け付けないカンジ。

Posted by: Masato | July 20, 2008 at 07:19 AM

>生理的に受け付けないカンジ。

基本的にラップはダメなんですが、スローなものはOK。
追加で「Pain」を聴けるようにしておきましたが
ラップの部分はリズムっぽい感じで聴いてるのかもしれない。(聴いてないかも)
だから元ネタが大切なのかも(笑)

聴いていてもっと「居心地が悪い」のは最近kofnさんが取り上げておられた「Jennifer Warnes」みたいなもの。良いと云われてる理由等は分かるんですがこれこそ「生理的に受け付けないカンジ」
ごめんなさい、kofnさん
masatoさんは大丈夫なんですよね?

Posted by: adhista | July 20, 2008 at 08:45 AM

>masatoさんは大丈夫なんですよね?

僕、SSW系も聴くのでぜんぜんOKです。

以前、プチ特集もしたんですが、ブラック系を掘り下げていくと、白人ライターなどとの関わりは無視できないですよね。
とくに60年代後半~70年代前半の黒人シンガーのヒット曲に、白人系ライターのいかに多いことか。

Posted by: Masato | July 20, 2008 at 10:11 AM

>とくに60年代後半~70年代前半の黒人シンガーのヒット曲に、白人系ライターのいかに多いことか。

人種の性か? 国の性か? 黒人ってのは良く分からない。
ラップやヒップホップも良く分からないが......
まあ、日本の歌も理解出来ないからしょうが無いか(笑)

ラップやヒップホップは理論的に理解出来ると思っているが
白人系ライターの歌を選んでるのはイマイチ理解出来ない。
何処が気に入ってるのだろうか?
歌詞なのだろうか?

Posted by: adhista | July 20, 2008 at 10:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Willing & Waiting/Mary J. Blige | Main | Got To Be Real '95/Cheryl Lynn »