« ソフトバンクに鞍替えします | Main | 今日の畑 »

June 06, 2008

You See The Trouble With Me/Barry White

Barry_whiteyou_see_the_trouble_with久しぶりに聞きましたがBarry Whiteらしい作品で良い感じです。
サウンドはまさに「Rhapsody in White」の音でポップでメロディも流石。
ただ纏まり過ぎてる感もあります。(贅沢?)
後を追わなくなってからも沢山のレコードを出してたようで安いのを見つけたら聞いてみたいですね。

Barry Whiteのディスコグラフィ

|

« ソフトバンクに鞍替えします | Main | 今日の畑 »

Comments

Barry Whiteさん、余り評価されていませんがワチキは好きです。特にプロデューサーとしての力を買っています。夢心地のサウンドが気に入っています。

Posted by: funkyboze | June 07, 2008 at 06:50 AM

>プロデューサーとしての力を買っています

「Stone Gon'」は人生で一番聞いたアルバムかもしれません。
流石に「Let the Music Play」の頃には飽きましたけど。(^^;
そんな訳で逆にBarry White本人の歌が延々と続くと一寸辛いです。(笑)
その点プロデュースした作品には納得出来る物が多いですね。

でも私が一番評価してるのはチェンバロの音を知った事ですね。
もともと楽器には疎い私ですが
EW&FのカリンバとBarry Whiteのチェンバロには魅せられました。
町を歩いても音が聞こえたら振り返えっちゃうと思います。

Posted by: adhista | June 07, 2008 at 07:32 AM

チェンバロって知らないなあ。なので

Barry Whiteのチェンバロ

って分からないんですけど、
例えば何て曲の何分何秒のあたりでしょうか?もしかして私も好きなのかも知れない、、、。

Posted by: zouky | June 09, 2008 at 12:10 AM

チェンバロ@ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AD
早い話「弦をはじくことによって音が出ている鍵盤楽器」
「ピアノはハンマーで弦を打つ「打弦楽器」、チェンバロは弦をはじく「撥弦楽器」」って違い。

「もともと楽器には疎い私」ですからズ〜と勘違いしてる可能性がありますが
「Honey Please, Can't Ya See」の出だしからの音。割れた感じの音だと思ってます。
(だって、この音しか当時の音と違いが無いんですもの)
かなり多くの曲で使われてます。

Posted by: adhista | June 09, 2008 at 06:08 AM

http://jp.youtube.com/watch?v=q4O1X2DENgw

で聴けました。これは確かに気持ちいい。ギターみたな感じだけどギターとは違って、、、。

Posted by: zouky | June 09, 2008 at 11:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソフトバンクに鞍替えします | Main | 今日の畑 »