« That's Thw Way The Wind Blows/Bo Kirkland & Ruth Davis | Main | You Can't Let Your Left Hand Know/Bill Wright »

May 27, 2008

幻魔的ソウルミュージック考

体調が悪く横になりながらTVのチャンネルを替えていたら「石ノ森正太郎」の特集をやっていた。「サイボーグ009」を中心に「幻魔大戦」.....
私が影響を受けたマンガというと「火の鳥」と「幻魔大戦」だろう。
「火の鳥」は私の世界観の道しるべになったと思うし、「幻魔大戦」は音楽を始めとする価値観の原点だと思っている。
「幻魔大戦」では最後に「幻魔」の司令官が出てくるが「一つの文明が無くなる際の一瞬の輝きが美しい」みたいなことをいっている。

これは音楽の世界でもあてはまることで
オーティス・レディングの「The Dock Of The Bay」やジム・クロウチ「Time In A Bottle」を聴いていただけば理解出来ると思う。
さらにはステージ上でデュエットの相手が亡くなるという悲劇に見舞われたマービン・ゲイが復活した「What's Goin' On」も然りである。

悲劇とまでいかなくても輝くときが有る。
スターがゴロゴロいたモータウン・レコードに有って長らく中堅クラスの働きをしていたのがグラディス・ナイト&ザ・ピップスだ。
モータウン・レコードに在籍した最後の頃には「Neither One Of Us」等の名作を送り出していたのだがブッダ・レコードに移籍後の「Midnight Train To Georgia」は日本でも知られるほどの大ヒットとなった。
この時は単純にポピュラー路線に移行したのが輝く原因だと思うが、その後は映画音楽に手を出したりもしたがそのレベルを継続することはできなかった。

グラディス・ナイトの実力は群を抜いていると思う。歌の巧さが並外れているし、そのうえ歌が醸し出す情感は素晴らしいの一言に尽きる。
しかし巧さだけで素晴らしい作品を残せる訳ではない。プロデュースやアレンジも重要だ。
日本ではR&Bシンガーと云わないでソウルシンガーという事が多い。
これは日本のソウルミュージックファンが単に巧さや実力だけでなく如何に心に響く歌を求めているかという事を意味すると思っている。
中でも所謂甘茶ソウルのファンはアレンジを重視する。
春夏秋冬を感じられる日本人らしいじゃないか。

|

« That's Thw Way The Wind Blows/Bo Kirkland & Ruth Davis | Main | You Can't Let Your Left Hand Know/Bill Wright »

Comments

>中でも所謂甘茶ソウルのファンはアレンジを重視する。

私も同様ですね。

技術(うまさ)や実力を気にしたことは一度も無いです。

Posted by: zouky | May 27, 2008 at 10:37 PM

甘茶ソウルの伝道師、湯村輝彦氏はヘタウマ(この字だったか?)なイラストが特徴的でしたね。
歌は下手でも良い味を出していたりすると嬉しくなってしまう。
サッカーなんかでも日本人の技術力は凄いらしいが試合で活きない。
ただ巧いのが有利なのは確かだと思う。(表現力とかね)

>中でも所謂甘茶ソウルのファンはアレンジを重視する。
単にムードに弱いのかも(笑)

Posted by: adhista | May 27, 2008 at 11:22 PM

そういえば最近show-zonoさんのところで『火の鳥』書いてました。
共時性でしょうか。
ソウルミュージックに限らず歌のうまさより『魂がこもってるか』というのが大事ですね。
歌がヘロヘロでも心を打つ音楽ってありますからね。
私の場合、もっとも重視するのは曲そのものの良さでしょうか。

Posted by: white | May 28, 2008 at 12:04 AM

>ソウルミュージックに限らず歌のうまさより『魂がこもってるか』というのが大事ですね。

まさにそこが大事なところです。
だから初めてヒット曲を出した辺りの曲は素晴らしい。一発屋なんかはその典型です。
気持ちの入り方が違いますからね。

>私の場合、もっとも重視するのは曲そのものの良さでしょうか。

サビのメロディってのは有りですが、歌詞はスルーしてます(笑)

Posted by: adhista | May 28, 2008 at 05:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« That's Thw Way The Wind Blows/Bo Kirkland & Ruth Davis | Main | You Can't Let Your Left Hand Know/Bill Wright »