« I Can't Quit Your Love/Buck | Main | A Child No One Wanted/Brenda & Thae Tabulations »

April 30, 2008

Voice From Above/Omega-One

Omegaonevoice_from_above1992年のCD。
「Teach The Word」も良いが「Voice From Above」はもっと凄い。
鈴木啓志氏の解説によるとゴスペルとラップという組み合わせはなかなかマッチしないとの事。偶然の産物かもしれないが凄い出来で、これこそ「神に感謝」しなきゃな。

01/Voice From Above
ゴスペルラップ。凄いし格好良い。リズムはラップらしいアップテンポ。コーラスはゴスペル調でリードはラップ。
02/Teach The Word
雰囲気はメローなラップで歌詞はゴスペル寄りかな。
03/Don't Play Me Too Close
これはほとんどラップかな。
04/Prepare To Work
テンポが速いラップ。こういうのはな〜。
05/Bounty Hunter
これもラップらしいラップ。
06/Prison
出だしのMCが格好良い。ラップでもやっぱりゴスペルちっく。好みの性か普通のラップ良く感じる。
07/Education
こちらはファンク調?いやいや、途中からはメローっぽい。
08/Why Can't We Be friends
Warの名曲かと思ったが全然違うみたい。
09/Teach The Word (Vocal Mix)
結構歌ってるところが好印象。ラップのところはそれほどでもないけど歌の部分やコーラスは素敵だ。
10/Teach The Word (Acapella Mix)
アカペラは良いな〜。

|

« I Can't Quit Your Love/Buck | Main | A Child No One Wanted/Brenda & Thae Tabulations »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« I Can't Quit Your Love/Buck | Main | A Child No One Wanted/Brenda & Thae Tabulations »