« You Never Miss Your Water/Bobby McClure | Main | You To Me Are Everything/Broadway »

March 31, 2008

道路特定財源について

4月1日で暫定税率が期限切れということで巷でいろいろ騒がれてるようですが内容的にはお粗末な気がする。

特に一般財源化という言葉には注意が必要だ。
暫定的にガソリンに税金をかけて受益者負担で道路整備を急ごうというのが本来の目的だ。だから巷で云われているように道路工事はそんなにやらなくて良いというなら暫定税率を廃止すれば良い。あるいは税率を下げれば良い。
本来は一般の予算から出すべき筈だから暫定税率が期限切れで道路が出来なくなるというのもおかしな話だ。
つまり一般財源化というのは消費税等とは別に新しく増税するという事を意味している。
一般財源化は別の言葉で云うと国土交通省の財源を他の省庁に移動することだ。つまり無駄金は減らない事を意味する。(より国民からは分かり難くなる)
だからインタビューなんかで一般財源化賛成と言ってるひとは増税OKと公言してようなものだ。これが消費税率アップというと反対なんだろう。
仮に暫定税率を廃止すると一番困るのは地方公共団体だろう。以前見た記事によると地方公共団体に入るかなりの部分は以前の公共工事の借金に消えているという。
だがそういった事は言わないで地方の道路を造れなくなると言う。しかしあてにしてた金(税金)が入らないので借金が払えない、払わ無い訳に行かないので一般の予算からの出費になるのかも。
確かに建設会社は仕事が減ってつぶれるところも出るだろうが既に仕事は少ないから思ったほどでないかもしれない。
よけいな事だが4月から物価が上がるという。税収は増えるんだろう?

|

« You Never Miss Your Water/Bobby McClure | Main | You To Me Are Everything/Broadway »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« You Never Miss Your Water/Bobby McClure | Main | You To Me Are Everything/Broadway »