« Shake Your Rump To The Funk-45/The Bar-Kays | Main | デルビー勝利 »

March 19, 2008

Melody Cool/Mavis Staples

Mavis_staplesthe_voice1993年のCD。U.S.BDGのNo.950。
一通り聞いてみてファンク系の音が多いと感じたんですが、なるほどプリンスのプロデュースですか? 後になって思えばそれっぽいところは確かに有ったが流石にこの組み合わせは思いもよらなかった。
正直云ってプリンスはあまり評価してないのだがこのCDは有りだよな〜。それもこのMavis Staplesだからでしょうね。バックの音に少しも負けてない、大したシンガーです。

01/The Voice
流石の歌いっぷりです。やはりソウルはこうでなくちゃ。
02/House In Order
いかにもライブ辺りでやりそうな曲。迫力満点です。
03/Blood Is Thicker Than Time
あまりソウルっぽくないと思ってたらやはりロック系のギターが......
04/You Will Be Moved
70年代のステイプル・シンガーズを彷彿とさせます。
05/All Because Of You
しっかりとした歌を聴かせてくれますね。
06/The Undertaker
これもステイプル・シンガーズらしいな。いや〜、堂々たる歌いっぷりです。
07/Melody Cool
あらあら、ニュージャックスイングやヒップホップの系統のアップテンポ。意外といけてる。トランペット(多分)が格好良い。
08/Kain't Turn Back
これも同系統かな。まあJB風でもあります。しかし合ってるな〜。
09/I'll Be Right Here
これは結構歌ってる。
10/A Man Called Jesus
これはゴスペルで良いのかな?
11/Why
まずまずか。
12/Positivity
なんか雰囲気が違うんですが出来はまずまず。

Mavis Staplesのディスコグラフィ

|

« Shake Your Rump To The Funk-45/The Bar-Kays | Main | デルビー勝利 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Shake Your Rump To The Funk-45/The Bar-Kays | Main | デルビー勝利 »