« Forgive Me/Cheryl Patterson | Main | CDの整理 »

February 05, 2008

紛失していたMD

紛失していたMDをめでたく発見しました。happy01
という事でA Tint Of Darknessの3曲。

A Vowed To Love You
出だしの低音のピアノが印象的なナンバー。とにかく独特の雰囲気を持っています。
I'm Leaving
結構巧くなっている印象。ベースシンガーやファルセットが良い味を出しています。サビがもう少し良かったらな〜。
Don't Ever Take Your Love Away
流石にこの辺りになると歌もうまいしアレンジも良くなってる。元々曲はリードのL.C. Conwayが書いて事が多いのですがここではアレンジもしています。

とりあえず纏めてみましたが元記事を変更しておこうか思案中。

|

« Forgive Me/Cheryl Patterson | Main | CDの整理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Forgive Me/Cheryl Patterson | Main | CDの整理 »