« Deal With Him/Archie Bell & the Drells | Main | U.S.BDG収録アルバムのリスト-13 »

January 09, 2008

You Are All I Need/The Dazz Band

The_dazz_bandwild_and_free1986年のアルバム。
このアルバムからモータウンを離れてゲフィンレコードに移籍したのだとか。次第に勢いが落ちてきた事からも分からなくはないがそれで良くなったかというとはなはだ疑問。ゲストとしてモーリス・ホワイトが参加してるとも有るがあまり意味が無かったような.....

01/Wild And Free
以前のDazz Bandっぽい作りでは有りますがそれでもイマイチノリきれない。
02/Body And Mind
ファンクのノリでは有りますがDazz Bandのファンクじゃないな〜。Pファンクとか云った影響がかなり出ている気がする。
03/Time Will Heal A Broken Heart
これは待望のスローナンバーですがセンスが白人っぽく思われます。
04/The Beat That's Right
リズムは面白いがそれだけ以前だったらもっとコンテンポラリーに仕上がっていたと思う。これだと並のファンクバンドよな〜。
05/You Are All I Need
3曲目よりは纏まりが良いかな。
06/Love.M.I.A.
これってひょっとして苦手なプリンス系の音か?
07/Hooks In Me
リズムが変わってる分イマイチノリきれない。アレンジやり過ぎって気もする。
08/Sunglasses
いけませんね〜(笑)
09/It's Allright
まずまずな出来だがノリの良いアップテンポとスローの良さがウリのDazz Band賭するといかにも中途半端。
10/Something You Said
これもまずまずか?でも何処かで聞いた感じに思える。

The Dazz Band

|

« Deal With Him/Archie Bell & the Drells | Main | U.S.BDG収録アルバムのリスト-13 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Deal With Him/Archie Bell & the Drells | Main | U.S.BDG収録アルバムのリスト-13 »