« U.S.BDG収録アルバムのリスト-14 | Main | U.S.BDG収録アルバムのリスト-15 »

January 13, 2008

Come & Talk To Me/Jodeci

Jodeciforever_my_lady1991年のCD。
とっくに紹介済みだと思ってたシリーズ(笑)当時の評判の良さから購入した1枚だと思われるが印象がほとんど残ってないのよね。
さらっと聞いてみても悪い印象は受けない、部分部分を聞いても良いと思う。聞き終わっての印象は微妙。結論的に聞かせ方が拙いんでないの?コーラスグループとして聞くとオーソドックスじゃないしソロとして聞くとコーラスが邪魔になっちゃうし、K-Ci & JoJoとして確約するのが良く分かる気がする。

01/Stay
なるほどK-Ci & JoJoだよな〜。
02/Come & Talk To Me
コーラスもそれなりに良いし当然リードも。で、良く聞こえないのはバランスの問題かな、ソロとコーラスのバランスが分かり難い気がする。
03/Forever My Lady
やっぱりコーラスアレンジに難かな。コーラスグループのそれじゃない気がする。
04/I'm Still Waiting
これもなかなか良い感じですがインパクトがイマイチ。
05/U & I
これは分かり難いかも。
06/Interlude
評価出来ない。
07/My Phone
モロにニュージャックスイング。この手の曲の方が合ってる気がする。
08/Gotta Love
これもニュージャックスイング。やっぱり、聞かせ方だよな〜。
09/Play Thang
ニュージャックスイング、ニュージャックスイングと書いてるけど当然アップテンポね。
10/It's Alright
結構気持ち良く歌ってる筈なのにそんなに聞こえないな。
11/Treat U
まずまずかな。
12/ X's We Share
これもなかなかの出来かな。

Jodeci

|

« U.S.BDG収録アルバムのリスト-14 | Main | U.S.BDG収録アルバムのリスト-15 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« U.S.BDG収録アルバムのリスト-14 | Main | U.S.BDG収録アルバムのリスト-15 »