« ニンジン | Main | Girls Grow Up Faster Than Boys/Archie Bell & the Drells »

January 16, 2008

Blood Is Thicker Than Water/William DeVaughn

William_devaughnbe_thankful_for_wha1994年の紙ジャケットCD。
長年の経験から絶対に一発屋だと思っていた。ただし同じような曲調の曲が思ったより良い。とは云っても今だから云えるのかも?再発されるのも分かった気がする。

01/Give The Little Man A Great Big Hand
おなじみの曲調ですが思ったほど悪くないというか....確かにあまり歌ってない気はするのだが全然OKだと思う。
02/We Are His Children
所謂スロー、勿論リードは弱いんだが(笑)これが結構イケる。良い雰囲気が出てるな〜。
03/Blood Is Thicker Than Water
リズムや音はモロにおなじみの大ヒット曲のそれですね。しかしそれが気持ち良いんだよな〜。
04/Kiss And Make Up
なかなか良い雰囲気な曲調。
05/Be Thankful For What You Got
やっぱり良いよな〜。予想出来た事とはいえ、一発屋だったし....
06/Sing A Love Song
ゆったりとしたテンポが何とも云えないですね〜。
07/You Can Do It
相変わらず線は細いがリズムも良いし雰囲気もまずまず。
08/Something's Being Done
これもまずまず。
09/You Gave Me A Brand New Start
さすがにここまでくると一寸....ダメ。

William Devaughn

|

« ニンジン | Main | Girls Grow Up Faster Than Boys/Archie Bell & the Drells »

Comments

このアルバムは全曲通して安心して聞ける名盤ですよね。よく寝る前なんかにかけてます。同じような曲調で、似たようなフレーズが満載で、しかもスローが多いのにそれでも飽きさせないってのはかなり珍しいかも。あと曲が重くないんですよね。黒すぎず、油っこすぎず、みたいな。歌詞も素晴らしい。よくこんな歌詞がかけるなあ・・・・と。

僕は「We Are His Children」が大好きです。最後の「We are his children~Yes We Are~」の繰り返しにしびれてます 笑

この人、この後で新興宗教に行って契約を破棄しちゃうんですよね。確か。で、1980年に再起をかけてアルバムを出しましたけど、そっちはかなり半端な内容でしたね。

Posted by: yuki | March 27, 2008 at 03:57 PM

>あと曲が重くないんですよね。黒すぎず、油っこすぎず、みたいな。

なるほど確かに

>このアルバムは全曲通して安心して聞ける名盤ですよね。

世間的には名盤かもね。でも私は厳しいから名盤認定してない(笑)
しかし不思議な感じで普通の一発屋とは全然違う。
ひょっとしてBill Withersみたいな立場かな〜。(同じく名盤認定してない,笑)

Posted by: adhista | March 27, 2008 at 07:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ニンジン | Main | Girls Grow Up Faster Than Boys/Archie Bell & the Drells »