« Just A Penalty/The Premiers | Main | Speaking Of You/The Premiers »

December 05, 2007

Burn You Up/Jesse Johnson

Jesse_johnsonshockadelica1986年のCD。カセットテープから。
すっかり忘れちゃってて全然覚えが無かった。聞いてみてやっと思い出した。覚えてない理由も。だって好みの音じゃないんですもの。

01/Change Your Mind
rateyourmusicでの区分ではrock, dance, funk, funk rock, rhythm & bluesとなっている。出だしなんかを聞いてもdance, funk rockって所か。そんなに悪くないというか普通に聞ける。
02/Crazay
サビが印象的。ここではfunk色が強いかな。
03/Baby Let's Kiss
結構聞いた覚えが有る曲。そこそこポップ。まずまずの出来か。
04/A Better Way
イマイチ。
05/Do Yourself a Favor
中途半端。
06/She (I Can't Resist)
Pファンクっぽい気がする。好みじゃないな〜。
07/Addiction
これもファンクだよな〜。
08/Tonite
珍しくスロー。悪くない。
09/Burn You Up
ファンクらしいファンク。なかなか良い出来。サビも良いし纏まりもある。
10/Black in America
白人のロック系ソングの雰囲気。

|

« Just A Penalty/The Premiers | Main | Speaking Of You/The Premiers »

Comments

好みの音じゃない、というのよくわかりますよー。
まぁでも、一時期このテのミネアポリスサウンドが席捲してましたからねぇ。

Posted by: masato | December 06, 2007 at 09:41 AM

>一時期このテのミネアポリスサウンドが席捲

ミネアポリスサウンドってもう死語でしょう(笑)
すっかり忘れてました。
ファンク好きにはどうなんだろう?

Posted by: adhista | December 06, 2007 at 06:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Just A Penalty/The Premiers | Main | Speaking Of You/The Premiers »