« Greatest Hits/The Stylistics | Main | Always Come Running/Carl Anderson »

October 13, 2007

アユの産卵をみる会 2007

自宅のサッシを入れ替える工事が今日までという事で朝からジタバタしてましたが、今日は「アユの産卵をみる会」。
そろそろ出かけようかと思っていたところにボクチンからの内線。
皮膚科に行くのを忘れてたんだと.....

皮膚科の場所ってちょうど「アユの産卵をみる会」の対岸。これはやっぱり行けってことですね。

1昨年が酷いものでしたが、今年は昨年よりも多め。ただし型が小さいんだと。
鮎は産卵の後2週間でふ化。そのあとは河口に下る。ふ化した直後は自力で長い距離を泳げないからこの間に雨が降る事によって流されたり、下流域になると汐の干満によって吃水域にたどり着く事によってえさを食べる事が出来る。逆にその条件が満たされないと全数死んでしまう。水温が低くなると長い期間生きられるので河口にたどり着く事が出来る。この事は海にたどり着いてから成長する鮎にとっては海にいる時間が短くなる。これが鮎の小さい理由。
これだけでも長良川河口堰の影響がいかに大きいものか分かるでしょう。柔軟な運用を出来れば今よりもより良い状態になるでしょうに...お役所ですから....

アユの産卵をみる会のご案内 2007

|

« Greatest Hits/The Stylistics | Main | Always Come Running/Carl Anderson »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Greatest Hits/The Stylistics | Main | Always Come Running/Carl Anderson »