« Kelle's Soul Heroes | Main | Sad Sad Story/The Ethics »

October 09, 2007

Feenin'/Jodeci

Jodecidiary_of_a_mad_band1993年のCD。
当時はニュージャックスイング、ヒップホップ系かと思ってほとんど聞いてなかったがリードの存在感など特別な存在感を持ってますね。聞いてて感じたのがソウル・ミュージックとブラック・ミュージックの違い。アメリカではほとんどブラック・ミュージックなんでしょうね。私の好む音楽とは別物。

01/My Heart Belongs To U
曲としてはイマイチだがリードの存在感と云ったら。
02/Cry For You
曲自体は全然つまんないんだけど.....問題なく聞けるのよね
03/Feenin'
以外とボコーダーが良い味出してる。
04/What About Us
シュビドゥワッコーラスに驚いた。伝統は受け継いでるのね。
05/Ride & Slide
リズムの効いたナンバー。
06/Alone
途中なんかモロにラップ調なんだが普通にグループとは前々別物。
07/You Got It
ラジオのリクエストみたいな感じで始まります。FENを聞いてた頃を思い出しました。ニュージャックスイング+ラップ。
08/Won't Waste You
曲的にはちょっとつまらない。
09/In The Meanwhile
曲が酷過ぎると思う。
10/Gimme All You Got
完全にリズム中心の曲ですね。個人的にはダメ。
11/Sweaty
この線で押し通せたら第2のJBなんだが.....
12/Jodecidal Hotline
K-Ci & JoJoでのリードそのままが聞けます。それ以降は.....
13/Success
最初の方、音が入ってないの?こういったのに良かったためしがない。

Jodeci

|

« Kelle's Soul Heroes | Main | Sad Sad Story/The Ethics »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Kelle's Soul Heroes | Main | Sad Sad Story/The Ethics »